Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2014年12月18日

埼玉のシンボル

1 県章・県の旗(はた)(昭和39年9月1日制定(せいてい))

県のマークはまが玉を16個(こ)ならべたものです。まが玉は、昔の人が首飾(くびかざ)りにしたり、お祭りの時に使った大切なものです。これを丸くならべ「太陽」「発展(はってん)」「情熱(じょうねつ)」「力強さ」という意味を表しています。

県の旗は、白地にマークを赤く染(そ)めています。

埼玉県章

2 県の愛称(あいしょう)「彩(さい)の国」(平成4年11月14日制定)

この愛称は、四季(しき)おりおりのいろどり豊(ゆた)かな自然(しぜん)に恵(めぐ)まれ、産業(さんぎょう)、文化、学術(がくじゅつ)などさまざまな分野で発展する埼玉県を表しています。

彩の国

3 「彩の国」キャンペーンマーク(平成5年11月14日決定)

このキャンペーンマークは、彩の国の人と人とが手をとり合い、肩(かた)を組み合い、楽しく元気に前へ進もうというイメージを表現(ひょうげん)したものです。「夢(ゆめ)がいっぱい…青」「元気がいっぱい…赤」「自然がいっぱい…緑」を表しています。

彩の国キャンペーンマーク

4 県のマスコット「コバトン」(平成17年1月4日決定)

県民(けんみん)の鳥「シラコバト」をモチーフに誕生(たんじょう)した『コバトン』。親しみやすくほがらかなその姿(すがた)で人気者となり、平成16年に埼玉県で開催(かいさい)された「彩の国まごころ国体」と「第4回全国障害者(ぜんこくしょうがいしゃ)スポーツ大会」のマスコットとして大会を盛(も)り上げました。そして、大会終了(たいかいしゅうりょう)後の平成17年1月4日、「埼玉県のマスコット」に任命(にんめい)され、現在、県内各地(けんないかくち)で活躍(かつやく)中です。

コバトン

5 県民の日・11月14日

明治4年11月14日[旧暦(きゅうれき)]、廃藩置県(はいはんちけん)が行われ「埼玉県」の名称(めいしょう)が生まれました。それから、ちょうど100年目に当たる昭和46年にこれを記念(きねん)して、11月14日を「県民の日」としました。県内では、この日を中心にいろいろな行事が行われます。

11月14日

6 県民の鳥「シラコバト(ハト科)」(昭和40年11月指定)

首に黒い横線があるのが一番のとくちょうで、この鳥は童謡(どうよう)「はとぽっぽ」のモデルになっているといわれています。

日本では埼玉県東部を中心に関東(かんとう)にだけすんでいて、国の天然記念物(てんねんきねんぶつ)になっています。

シラコバト

7 県の木「ケヤキ(ニレ科)」(昭和41年9月指定)

春になると、新しい葉と一緒(いっしょ)に、うすい黄緑色の小さな花をさかせます。県内に古くから自生(じせい)し、風の害から家を守るために植えられたり、町の街路樹(がいろじゅ)としても有名です。秩父市(ちちぶし)中町(なかまち)の「駒(こま)つなぎの大ケヤキ」など、県の天然記念物になってるケヤキは7本あります。

ケヤキ

8 県の花「サクラソウ(サクラソウ科)」(昭和46年11月指定)

春先、川のほとりや、野原にさくかわいらしい花です。県内では古くから荒川(あらかわ)沿(ぞ)いに広く自生していました。今では、さいたま市田島ヶ原に多く見られ、ここは国の特別(とくべつ)天然記念物にもなっています。

ムサシトミヨ

9 県の蝶(ちょう)「ミドリシジミ」(平成3年11月指定)

6月から7月の夕方に、キラキラとかがやきながら飛(と)び回ります。体の大きさは4cmくらい。県内では、低湿地(ていしっち)のハンノキ林を中心に広い範囲(はんい)に分布(ぶんぷ)しています。

ミドリシジミ

10 県の魚「ムサシトミヨ」(平成3年11月指定)

きれいな小川にすむ、体長5cmくらいの魚。背(せ)にとげがあり、オスがピンポン玉くらいの大きさの巣(す)をつくります。全国でも熊谷市の元荒川源流(げんりゅう)にしかいないめずらしい魚。生息(せいそく)場所が県の天然記念物に指定されています。

ムサシトミヨ

ほかの項目も調べてみよう! 「県のあらまし/もくじ」にもどる

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 ウェブ管理・企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2852

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?