Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年5月12日

保健・福祉

老人(ろうじん)ホームの数と定員(ていいん)数のうつりかわり(各年度末現在)

 平成26年度末(まつ)時点の埼玉県の老人(ろうじん)ホーム数は442か所、定員数は33,523人で、10年前の平成16年度末(288か所、17,764人)とくらべると、老人ホーム数はおよそ1.5倍、定員数はおよそ1.9倍にふえています。

資料:厚生労働省「福祉行政報告例」

画像:老人ホームの数と定員数の移り変わり

保育所(ほいくしょ)在籍状況(ざいせきじょうきょう)のうつりかわり

 埼玉県の子どもの数は年々へっていますが、保育所(ほいくしょ)に在籍(ざいせき)する乳幼児(にゅうようじ)の数は、ともばたらき家庭などがふえたことにより年々ふえており、平成27年3月1日時点で95,070人となっています。

資料:厚生労働省「福祉行政報告例」、埼玉県統計課「埼玉県町(丁)字別人口調査結果報告」

画像:保育所在籍状況の移り変わり

年齢階級別(ねんれいかいきゅうべつ)の主(おも)な死因別(しいんべつ)の割合(わりあい)(平成27年)

 埼玉県の平成27年の死亡原因(しぼうげんいん)の割合(わりあい)を年齢(ねんれい)ごとにみると、0~19歳(さい)では、不慮(ふりょ。思いがけないこと)の事故(じこ)、20~30歳代では自殺(じさつ)、40~80歳代では、悪性新生物(あくせいしんせいぶつ。「がん」のこと)、90歳以上では、心疾患(しんしっかん。しんぞうの病気)の割合(わりあい)が一番高くなっています。

資料:厚生労働省「人口動態統計(確定数)」

画像:年齢階級別の主な死因別の割合

県内で働く医療従事者(いりょうじゅうじしゃ)数のうつりかわり(各年12月31日現在)

 埼玉県内ではたらく医療従事者(いりょうじゅうじしゃ)の人数のうつりかわりをみると、看護師(かんごし)が大きくふえています。

資料:厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」、「衛生行政報告例」、埼玉県保健医療政策課「統計からみた埼玉県の医療」

画像:埼玉県内ではたらく医療従事者数の移り変わり

ほかの項目も調べてみよう! 「県のあらまし/もくじ」にもどる

このページに関するお問い合わせ先

総務部統計課 Tel:048-830-2305 Fax:048-822-4104 E-mail:a2300@pref.saitama.lg.jp

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 ウェブ管理・企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2852

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?