Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2014年12月18日

仕事ファイルNo.8 社会福祉施設の職員

仕事ファイルNo.8

社会福祉施設(しゃかいふくししせつ)の職員(しょくいん)

矢田桂子さん

教えてくれた人

(福)埼玉県(さいたまけん)社会(しゃかい)福祉(ふくし)事業団(じぎょうだん)
皆光園(かいこうえん)(深谷市(ふかやし))

矢田(やだ) 桂子(けいこ) さん

車いすコバトン

  1. 社会福祉施設の職員ってどんな仕事?
  2. 教えて!矢田さん
  3. ある日の矢田さん

1 社会福祉施設の職員ってどんな仕事?

利用者とお話中

みなさんは、「福祉」という言葉を聞いたことがありますか?簡単(かんたん)にいうと、福祉とは、「しあわせ」を意味しています。そうすると、「社会福祉」ってどういうことを言うのでしょう?「社会」と「福祉=しあわせ」だから、社会にいる人々みんながしあわせでいられることと言えますね。

世の中には、障害者(しょうがいしゃ)や高齢者(こうれいしゃ)、未成年者(みせいねんしゃ)などで、生活していく上で少しだけ誰(だれ)かのお手伝(てつだ)いを必要(ひつよう)としている人がいます。そのような人たちをサポートし、みなさんが幸せに暮(く)らせるようつくられた施設を社会福祉施設といいます。

その社会福祉施設の中でも、今回教えてくれる矢田さんが働(はたら)く皆光園は、身体障害者の方のための施設なんです。

皆光園の前に立つ矢田さん

利用者の入浴に使う道具の片付け

矢田さんはいつも、施設を利用(りよう)するみなさんが毎日楽しく過(す)ごせるように、日常(にちじょう)生活のお手伝いをしています。自分ではなく、他人が快適(かいてき)に過ごせるようにするのは、実は大変(たいへん)なこと。仕事をするうえで、どんなことが大切になってくるのかな。それでは、矢田さんに教えてもらいましょう!

2 教えて!矢田さん

コバトン 小学生の時に好(す)きだった教科(きょうか)は何ですか?その理由(りゆう)は?

矢田さん 社会です。歴史(れきし)や地理(ちり)など、幅広(はばひろ)くいろいろなことが学べるので。特(とく)に、地図を見ることが好きでしたね。

矢田さん1

コバトン

そのころの矢田さんの将来(しょうらい)の夢(ゆめ)は何でしたか?

幼稚園(ようちえん)の先生になりたいなあって思っていました。

矢田さん2

コバトン

矢田さんが社会福祉施設の職員になろうと思ったきっかけは何ですか?

高校2年生の時に学校の行事で、障害を持った方の講演(こうえん)があったんです。その講演を聞いて、将来は社会福祉施設で仕事をしようと決めました。

福祉は、困(こま)った人を手助けすること・サポートすることなんだっていうことに気がついて、すごく興味(きょうみ)を持ったんです。

矢田さん3

コバトン

矢田さんは、社会福祉施設の職員になるために、どんな学校に行ったんですか?

高校を卒業(そつぎょう)して、社会福祉学科のある大学で勉強しました。

社会福祉施設で働くためには、必ず行かなければいけない学校はありませんが、「利用者のこころの支(ささ)え方」や「上手な話の聴(き)き方」などの専門的(せんもんてき)な知識(ちしき)を、大学や専門学校で学んでおいたほうがいいかもしれませんね。

矢田さん4

コバトン

社会福祉施設の職員になるために、必要な資格(しかく)や、受けなければいけない試験(しけん)はありますか?

特にありません。

ただ、福祉に関(かか)わる資格としては、介護福祉士や社会福祉士などの資格があります。持っていることで、自分の知識の幅が広げられ、それぞれの資格が生かされることがあります。

矢田さん5

コバトン

社会福祉施設の職員として、大切なことってなんですか?

やっぱり人と関わることなので、他人を思いやる気持ちですね。「こうしたらうれしいだろうな」とか、「イヤだろうな」とか、そういうことを考えて気遣(きづか)いができることが大切です。

矢田さん6

コバトン

それは、私(わたし)たちの日常においても大切なことですよね。

そうですね。利用者の毎日の生活に私たちは関わっているので、みなさんが普通(ふつう)に人と接(せっ)する時のような思いやりの気持ちが、とても大切なんです。

矢田さん7

コバトン

社会福祉施設で仕事をしていて良(よ)かったなあと思うときはどんなときですか?

日々、施設を利用しているみなさんが健康(けんこう)でいて、楽しそうに過ごされているのを見ているときは、よかったなあと思います。

矢田さん8

コバトン

社会福祉施設で仕事をしていて、つらいなあと思うときはどんなときですか?

利用者の方たちのためにしてあげたいことがたくさんあるのに、時間とか職員の人数の関係でできないことがあるのは、つらいですね。

矢田さん9

コバトン

矢田さんは、高校時代からの夢(ゆめ)をかなえられたわけですが、今現在の夢はなんですか?

もっと知識を増(ふ)やして、社会福祉施設の職員としての自分の理想像(りそうぞう)に少しでも近づくことですね。あとは、障害を持った方に対して、特別(とくべつ)なイメージを持っている人がいると思うので、そういうことがなくなればいいなあと思います。

矢田さん10

コバトン

最後(さいご)に、埼玉県のこどもたちにメッセージをお願(ねが)いします。

自分が経験(けいけん)したことじゃないと、相手のことがわかってあげられないことがあるんです。だから、よかったなあっていうことでも、イヤだなあと思うことでも、なるべくたくさんのことを経験してほしいと思います。

矢田さん11

3 ある日の矢田さん

7時30分

起床(きしょう)、朝食(ちょうしょく)

9時00分

出勤(しゅっきん)、引継(ひきつ)ぎ

 

着替(きが)え、トイレ、車いすへの移乗の介助(かいじょ)

 

利用者からのコールへの対応(たいおう)

11時30分

昼食介助

12時30分

休憩(きゅうけい)

13時30分

利用者からのコールへの対応

 

個別(こべつ)活動・サークル活動などの支援(しえん)

15時30分

着替え、ベッドへの移乗介助

公衆電話

 

利用者からのコールへの対応

17時00分

夕食介助

 

歯みがき、ベッドへの移乗介助

18時15分

仕事終了(しゅうりょう)

 

記録(きろく)の整理など

19時30分

帰宅(きたく)

21時00分

趣味(しゅみ)の時間。テレビ・DVDを見たり、音楽を聴いたり

1時00分

就寝(しゅうしん)

介護福祉士…日常生活にお手伝いを必要とする人たちに対し、実際にお手伝いをするための専門的な知識や技術をもった人であることを証明する国家資格のこと。ケアワーカーともいう。

社会福祉士…日常生活にお手伝いを必要とする人たちの相談にのったり、アドバイスしたりする専門的な知識や技術をもった人であることを証明する国家資格のこと。ソーシャルワーカーともいう。

介助…そばにいて、お手伝いをすること。

コール…何か用事があったときに、人を呼ぶこと。

コバトン

ほかのお仕事をみてみよう!

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 ウェブ管理・企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2852

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?