Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2014年12月18日

仕事ファイルNo.58 バス運転士

仕事ファイルNo.58

バス運転士(うんてんし)

 

教えてくれた人

西武バス株式会社

長井(ながい) 正久(まさひさ)さん

中田(なかだ) 孝之(たかゆき)さん

長井さん

中田さん

コバトン

  1. バス運転士ってどんな仕事?
  2. 教えて!長井さん、中田さん
  3. ある日の長井さん、中田さん

1 バス運転士ってどんな仕事?

観光バス

車庫にズラリと並んだバス

みなさんは、通学やおでかけなどで路線バスに乗ることがありますか?

学校や家の近所まで、確実(かくじつ)に送り届けてくれるバス。

私たちの生活の足として、無(な)くてはならない交通手段ですね。

バスに乗って車窓(しゃそう)から街(まち)を見ると、通いなれた場所も違(ちが)った景色(けしき)に見えて楽しめるよね。

バスの運転士は大きく、路線バスと観光(かんこう)バスの運転士に分けられます。

路線バスは地域(ちいき)に密着(みっちゃく)した公共性の高い交通手段であり、安全であることが、最優先(さいゆうせん)されます。そのほか接客(せっきゃく)も大切な仕事で、お客さまからの問い合わせの対応や忘れ物の保管(ほかん)など運転以外にも細かい配慮(はいりょ)が必要(ひつよう)です。

観光バスは、団体(だんたい)客を乗せて目的(もくてき)地まで運びます。

社会科見学や遠足の貸切(かしきり)バスで、お世話になったことがあるよね。

観光地を案内(あんない)してくれるバスガイドさんと協力(きょうりょく)して安全運転で、お客さまの旅行をサポートする大事な役目があります。

いつも安全運転をするには、体調管理(かんり)も大切なお仕事。

路線バスの運転士の勤務(きんむ)時間は不規則(ふきそく)なことが多く、生活のリズムを整えるのも大切なお仕事です。また観光バスの運転士は、長距離(ちょうきょり)や宿泊をともなう運転になりますから、体調をくずさないように日ごろから体調管理が重要(じゅうよう)になります。

始業の点呼中

運転席の長井さん

今日も「安全運転」でお願いします

運転手の中田さん

長距離運転お疲れ様です

今回お話を伺(うかが)ったのは、主に路線バスを運転している長井さんと、観光バスを運転している中田さん。お二人とも、子どもの頃(ころ)バスの運転士になりたいと思っていて、その夢を実現されました。

バスの運転士って、運転するのが大変(たいへん)そうな大きなバスを見事なハンドルさばきで操作して、かっこいいよね。バスの運転士には、どんな魅力(みりょく)があるのかな。

2 教えて!長井さん、中田さん

コバトン 小学校の時に好(す)きだった教科は何ですか?その理由は?

長井さん 図工・工作が好きでした。実家が木工業を営(いとな)んでいましたので、小さい頃(ころ)から物作りが好きでした。物を作る過程(かてい)では、小さなけがなどをすることもありましたが、そういう体験(たいけん)があったからこそ、けがをしない方法を学べたように思います。

長井さん

中田さん 社会です。理由は社会科見学があったからです。近くのしょうゆ工場に見学に行ったり、トラック(車)の製造(せいぞう)工場などの工場見学に行ったときとても楽しかった記憶(きおく)があります。

中田さん

コバトン そのころの将来(しょうらい)の夢(ゆめ)は何でしたか?

長井さん バスの運転士です。大きな乗り物に乗ってみたいというあこがれが幼いころからありました。幼稚園(ようちえん)の頃、親と自宅があった岩槻(いわつき)から大宮まで遊びに行くことが度々ありました。「バスと電車どっちに乗って行くか聞かれた時は、たいてい「バスで行く!」と答えていたそうです。そして、子ども達がよくするように運転席(せき)のすぐ後ろの席に座(すわ)り、運転士さんが大きなハンドルを操作(そうさ)するのを見ていました。その光景(こうけい)が幼い自分にとっては、強く印象に残っています。その時の印象を、ずっと持ち続けていました。

長井さん

中田さん 子どもの頃からバスの運転士になりたかったです。自分の家族や親せきにタクシーの運転士や観光(かんこう)バスの運転士がいました。家族の仕事の話をよく聞いていて、運転士の仕事を身近に感じていました。

中田さん

コバトン バス運転士になろうと思ったきっかけは何ですか?

長井さん 社会のために役立つ仕事をしたいと思っていました。そこで、公共性(こうきょうせい)の高いバスの運転士を選びました。

長井さん

中田さん バスの運転士になることが小さい頃(ころ)からの夢(ゆめ)でした。社会科見学に行く時に、観光(かんこう)バスに乗った経験があるのですが、バスの運転士さんがとてもカッコよく見えて、自分もなりたいなと思いました。大型(おおがた)のバスを運転するのはすごいなと思いました。

中田さん

コバトン バス運転士に必要な資格(しかく)や、受けなければいけない試験(しけん)はありますか?

路線バスや観光バスが運転できる、大型第2種運転免許を取得(しゅとく)しなければなりません。受験資格は満21歳以上で、普通自動車免許を取ってから、運転経験(けいけん)3年以上です。それから希望(きぼう)する、バス会社の入社試験を受けてください。

中田さん 長井さん

コバトン この仕事をしていてよかったと感じるのはどんな時ですか?

長井さん お客さまに「ありがとう」と言ってもらえた時は、運転士をやっていてよかったなと思います。また、車内での忘(わす)れ物が無事(ぶじ)にお客さまに戻(もど)った時などは、本当に良かったと思います。

長井さん

中田さん お客さまから「きょうは楽しかった」とか「ありがとう」と感謝(かんしゃ)の言葉をいただいた時です。私が運転するのは主に観光バスですから、利用されるみなさんはその日を楽しみにしているお客さまです。みなさんが車酔(くるまよ)いもなく、その日を無事に終われたら、うれしいですね。

中田さん

コバトン この仕事をしていてつらいと感じたのはどんな時ですか?

長井さん 仕事上、勤務(きんむ)時間(じかん)が毎日違(ちが)うので、生活リズムを合わせるのが難しいですね。いかにストレスをためず、健康管理(けんこうかんり)、体調管理(たいちょうかんり)をするのが大変です。早番(はやばん)・遅番(おそばん)がありますので、うまく時間管理するように心がけています

長井さん

中田さん 悪条件(じょうけん)で雪が降(ふ)った時や、道路の通行止め、渋滞(じゅうたい)にあった時は運転が大変(たいへん)です。東日本大震災(だいしんさい)の日は、新潟(にいがた)からの1泊旅行の帰りの日でした。新潟からの帰りは11時間ぐらいかかり、とても大変な思いをしました。

中田さん

コバトン この仕事をするうえで、大切なことは何ですか?

長井さん プライベートでも事故(じこ)を起こさないように、安全運転に気を付けています。乗務中(じょうむちゅう)は常に落(お)ちついて、「呼吸(こきゅう)の間を置(お)く」ということを大切にしています。

長井さん

中田さん 体調管理ですね。かぜをひかないように注意して、きちんと食事をすること。運転中眠(ねむ)くならないようにきちんと睡眠(すいみん)をとることも大切です。

中田さん

雪道を走行中

お客さまを乗せて、雪道を走ります。

観光バスの社内

観光バスの車内

運転士の仮眠室

運転士の仮眠室を発見!

コバトン バスは公共(こうきょう)の乗り物ですが、バスに乗っている時のマナーを教えてください

長井さん 走っている時は、なるべく座席(ざせき)に座っていてもらいたいです。車内が混(こ)んでいて座れない時は、しっかり吊革(つりかわ)や手すりにつかまっていてください。安全第一に運転していますが、事故防止のため、やむなく急(きゅう)ブレーキをかけることがあります。転倒(てんとう)することもあるので危険(きけん)です。バスの中で分からないことがあれば運転士さんに聞いてくださいね。

またバスから降(お)りる時は、注意して降りてください。横断歩道(おうだんほどう)を渡るときのように、左右を確認(かくにん)すると、より安全です。

長井さん

中田さん バスの走行中は窓(まど)から手を出さないようにしてください。シートベルトも必ずしてくださいね。けががないようにして、楽しい旅行にしてほしいです。

中田さん

コバトン 運転をする上で心がけていることは、何ですか?

長井さん 路線バスは発進(はっしん)、停止(ていし)の繰(く)り返しが多いので、バスがゆれることにより、乗っているお客さまにショックが無(な)いよう、注意をしています。

長井さん

中田さん お客さまに安心して乗車していただける運転、また児童(じどう)の皆さんが車酔(くるまよ)いしないようスムーズな運転を心掛(が)けています。

中田さん

コバトン 元気のミナモトは何ですか?

長井さん 家族との会話を大切にしています。子どもとの何気ない会話が明日の仕事の活力になることもあります。それに、趣味のマラソンをすることです。かれこれ20年ぐらい継続(けいぞく)しています。年に何回かは、フルマラソンやハーフマラソンの大会などに出場します。

長井さん

中田さん 仕事では、お客さまの笑顔(えがお)です。プライベートでは、仕事が休みの日に家族と過(す)ごすことです。

中田さん

コバトン 座右(ざゆう)の銘(めい)を教えてください

長井さん あまり気にした事は無(な)いですが、言うとしたら「目標(もくひょう)達成(たっせい)」です。成績(せいせき)を上げるとか、欲(ほ)しいものを買うなど、目標は何でもよいのですが、何事も目標を立てて、それが達成(たっせい)できるようにがんばることが大切だと思います。

長井さん

中田さん 「一期一会(いちごいちえ)」です。バスに乗車されるお客さまは、毎日違(ちが)いますので、一つ一つの出会いを大切にしたいと思っています。

中田さん

コバトン これからの夢(ゆめ)や目標は何ですか?

長井さん 第1に心身ともに健康(けんこう)であることです。健康でなければやる気がわいてこないですし、よい仕事もできません。それに、東京マラソンを走ってみたいですね。

長井さん

中田さん 子どもからの夢である「バス運転士」になることができたので、定年になるまで、「安全運転」でバスの運転士の仕事を続けることです。

中田さん

コバトン 最後に埼玉県の子どもたちにメッセージをお願いします。

長井さん 「夢はいつかは必(かなら)ずかなう。」ということばを信じ、あきらめずに想(おも)い続けて下さい。チャンスは必ず来ます。その時にチャレンジしてください。その為に、今やるべき事をお家の人と良く話し合ってほしいと思います。

長井さん

中田さん 自分の夢に向かって頑張(がんば)ってください。そうすれば、夢に近づくことが出来ると思います。

中田さん

3 ある日の長井さん、中田さん

 

西武バス 長井さん

西武観光バス 中田さん

4時00分

起床(きしょう) 朝食(必ず食べる)

 

 

 

 

5時00分

通勤(つうきん)

起床(きしょう)

 

出勤(しゅっきん)。アルコールチェック。運行前点検(てんけん)、車内等の掃除(そうじ)

自宅(じたく)を出る

6時00分

 

 

 

車庫出庫、回送、営業(えいぎょう)乗務(じょうむ)する。

出勤(しゅっきん)。アルコールチェック。運行前点検(てんけん)、車内等の掃除(そうじ)

7時00分

(安全運転で乗務)

始業点呼を受けて出庫

 

 

 

8時00分

 

川越駅西口配車 お客さま乗車(じょうしゃ)

 

 

 

9時00分

 

 

 

 

 

10時00分

休けい・昼食

ちちぶ道の駅(休けい)

 

 

 

11時00分

 

三十槌のツララ(見学)

 

 

 

12時00分

 

道の駅大滝 (昼食・買い物)

 

(安全運転で乗務)

 

13時00分

 

 

 

 

 

14時00分

 

宝登山(ほとさん)ロープウェイ 散策(さんさく)

 

車庫入庫。車内確認(かくにん)。金庫入れ替(か)え。給油(きゅうゆ)。掃除(そうじ)

 

15時00分

アルコールチェック 終業点呼(てんこ)

バス待機(たいき)

 

 

 

16時00分

帰宅(きたく)

宝登山ロープウェイ

 

 

 

17時00分

ジョギング

川越駅西口到着 お客さま降車(こうしゃ)

 

 

 

18時00分

 

営業所に入庫 給油(きゅうゆ)・洗車(せんしゃ)

 

食事

 

19時00分

 

アルコールチェック 終業点呼(てんこ)

 

 

 

20時00分

入浴(にゅうよく)

帰宅(きたく)

 

 

 

21時00分

就寝(しゅうしん)

食事・入浴(にゅうよく)

 

 

 

22時00分

 

就寝(しゅうしん)

 

 

 

コバトン

ほかのお仕事をみてみよう!

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 ウェブ管理・企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2852

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?