Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2014年12月18日

仕事ファイルNo.48 聴導犬の訓練士

仕事ファイルNo.48

聴導犬(ちょうどうけん)の訓練士(くんれんし)

水越さん

教えてくれた人

特定(とくてい)非営利(ひえいり)活動法人(ほうじん) 聴導犬普及(ふきゅう)協会(きょうかい)

水越 みゆき(みずこし みゆき)さん

  1. 「聴導犬の訓練士」ってどんなお仕事?
  2. 教えて!水越さん
  3. ある日の水越さん

1 「聴導犬の訓練士」ってどんなお仕事?

世の中には、身体に障害(しょうがい)があることで、日常(にちじょう)生活に不自由(ふじゆう)を感じる人がたくさんいます。そうした人たちが、健常(けんじょう)者と同様、安全・安心・快適(かいてき)に生活が送れる社会をつくることは、私(わたし)たちみんなの願(ねが)いです。盲導犬(もうどうけん)、介助犬(かいじょけん)、聴導犬など・・・特別(とくべつ)な訓練(くんれん)を受けた犬は、障害のある人たちの力強いパートナーとして活躍(かつやく)しています。

ほじょ犬

▲ このマークを見たことあるかな?補助犬(ほじょけん)は社会のマナーも守れるし、清潔(せいけつ)なので、公共(こうきょう)施設(しせつ)や交通機関はもちろん、デパートやレストランなど、さまざまな場所に一緒(いっしょ)に入れるんだよ。

聴導犬と書かれたケープを着用しています

▲ 補助犬であることを表示(ひょうじ)することで、周囲(しゅうい)の人にも知ってもらえるんだ。盲導犬はハーネス(胴輪(どうわ))をつけているよ。

「聴導犬」は、その名のとおり、聴覚(ちょうかく)障害者の耳となってサポートする犬です。インターフォンの音を聞きつけお客さんがきたことを伝(つた)えたり、ファックスが届(とど)いたことを伝えたり。時には、やかんが沸(わ)いた、警報機(けいほうき)がなったなど命に関わる情報(じょうほう)も教えてくれます。

今回のお仕事を伺(うかが)ったのは「聴導犬の訓練士」水越さん。子犬の時から訓練を重ね、「聴導犬」として一本立ちするまで、愛情を持って丁寧(ていねい)に育て上げているよ。

水越さん、聴導犬の訓練のお仕事、教えて!

訓練のようす

▲ 「座(すわ)れ・伏(ふ)せ」などの基本(きほん)動作を訓練中。

2 教えて!水越さん

コバトン 子どもの頃(ころ)に好(す)きだった教科(きょうか)は何ですか?その理由(りゆう)は?

水越さん 音楽ですね。小学校高学年から吹奏楽部(すいそうがくぶ)に入って、高校卒業(そつぎょう)まで続(つづ)けていました。クラリネットを吹(ふ)いていました!

水越さん

コバトン そのころに憧(あこが)れていた職業(しょくぎょう)は何ですか?

水越さん 小学生の頃から犬の訓練士になりたいと思っていました。犬は飼(か)っていませんでしたが、24時間犬と一緒に生活をしながら自分の思うとおりに犬を動かせたら楽しいだろうなあ、と夢(ゆめ)を抱(いだ)いていましたね。

水越さん

コバトン 「訓練士」になるためには、どんな学校に行けばよいですか?

水越さん 私は、高校を卒業した後に訓練士養成(ようせい)学校に入学しました。家庭犬のしつけ方法や実際(じっさい)にシェパードを使った警察犬(けいさつけん)の訓練や犬学の学科など、2年間勉強したんです。

聴導犬の訓練士としてだったら、できれば福祉系(ふくしけい)の大学や専門(せんもん)学校などで聴覚障害者のことを学んだ上で、訓練士養成学校で学んだほうがいいと思います。耳が聞こえない聴導犬のユーザー(飼(か)い主)さんと関わっていく上で福祉の知識(ちしき)は大変(たいへん)役立ちます。

水越さん

コバトン 必要な試験や資格はありますか?

水越さん 「聴導犬だけの訓練士」という資格はありません。家庭犬だとJKC(ジャパンケネルクラブ)、警察犬だと日本警察犬協会などの「公認(こうにん)訓練士」の資格ですね。どちらも年齢(ねんれい)や訓練実績(じっせき)によって資格の種類(しゅるい)は違(ちが)いますが、犬に関する知識の筆記(ひっき)試験と犬と一緒にチャレンジする訓練試験があります。

水越さん

コバトン 聴導犬の犬は、どこからやってくるのですか?

水越さん 動物指導センターや動物愛護(あいご)団体(だんたい)で保護(ほご)されている生後2か月前後の子犬の中から、適性(てきせい)をみて候補犬(こうほけん)を選(えら)びます。警察犬はシェパード、盲導犬はラブラドールレトリーバーという犬種が有名ですが、聴導犬の大半は雑種(ざっしゅ)。血統書(けっとうしょ)のない犬たちが活躍(かつやく)してます。

水越さん

コバトン 最初はどんな訓練から始めるの?

水越さん まずは、トイレを覚えること。決められた場所でトイレをすることを教えていきます。トイレに行くタイミングは、2時間だったり3時間だったり、子犬によって違いますが、失敗(しっぱい)しないうちに連(つ)れて行くことが大切。失敗に慣(な)れてしまうと、身体の汚(よご)れを気にしない、どこででもトイレをする子になってしまいます。

子育てのお母さんと一緒ですよ(笑)。赤ちゃんは、夜中でも3時間ごとにミルクをあげますよね。子犬たちも同じで、夜中でも世話をしなくちゃなりません。訓練犬の子犬が入ってくると、本当に寝不足(ねぶそく)になるんですよ(笑)。

候補犬は、生後2~6か月くらいまでは訓練士と24時間生活して、人と一緒に生活するための基礎的(きそてき)なマナーを身につけていきます。

水越さん

コバトン 他にはどんな訓練をするの?

水越さん 最も大事な訓練は、人がどうしてほしいのか「犬自身が考えて行動する」訓練です。この訓練に聴導犬として成功(せいこう)するかどうか掛(か)かっています。

例(たと)えば、私が右手におやつを握(にぎ)って、左手は開いたまま両手を差(さ)し出したとします。普通の犬は、匂(にお)いを嗅(か)いでおやつを握っている手を選びますよね。でも、私は「左手に鼻で触(さわ)ることをしてほしい。」と考えている。それを犬自身が察(さっ)して「左手を触ってから、右手のおやつをもらう」という行動を学習するんです。

おすわりもそうです。「おすわり!おすわり!」と何度も言わず、ただ犬が座ってくれるまで待つ。おすわりをしてくれたら「よし!」と言っておやつをあげる。「それでいいんだよ。」と教えてあげる。それを繰(く)り返します。

気の長い訓練ですが、犬が「こうしたらいいんだ。」と自分で考えて理解(りかい)する素地(そじ)を作ってあげる。それができるようになれば、覚えるのは早いです。人がどうしてほしいのか考える時間をちゃんとつくってあげて、できたら「それが正しいんだよ。」と一つひとつ教えて、積(つ)み重ねていくんです。

水越さん

コバトン 忍耐(にんたい)のいる訓練ですね!

水越さん ええ、これができるようになれば、次の段階(だんかい)です。デパートへ行って買い物したり、電車やバスに乗ったり。いろいろな場所で訓練していくんです。

音に反応(はんのう)する訓練も始まります。まずは、音が鳴っているところにおやつを置(お)いて、犬に見せる。音が鳴れば、自動的にその場所へ行きます。それを繰り返すと「音の鳴る場所には良(よ)い物がおいてある。」と覚えます。最終的には、命令(めいれい)で音に反応するのではなく、自己(じこ)判断(はんだん)で「これは伝えた方がいい、これは伝えない方がいい」と使い分けるまで訓練します。

水越さん

コバトン これで聴導犬としての訓練は終わりですか?

水越さん 訓練所の訓練としてはね。次は実際に、ユーザー希望者(きぼうしゃ)さんの家に行っての実践的(じっせんてき)な訓練となります。

希望者さんの家は、訓練所と全く違った生活環境(かんきょう)。家の中で発生する音も違えば、使う電車の路線も違います。候補犬が音に反応して希望者さんに伝えたり指示に従(したが)うこと、希望者さんは犬とのコミュニケーションや犬の日常管理(かんり)や病気について学んでいきます。

その後、合同訓練の段階では、犬だけ希望者さんの家に泊(と)まり込(こ)み、私は通いで訓練をします。最後に希望者が訓練犬をコントロールできるかを審査(しんさ)して、聴導犬として認定され、希望者さんはユーザーさんになるのです。

水越さん

聴導犬

聴導犬普及協会には、現在(げんざい)8頭の犬たちがいます。

聴導犬普及協会

聴導犬は、24時間ユーザーさんのそばにいるので、「人と一緒にいることが好き」なことも大事な性格のひとつ。

コバトン この仕事をやっていてよかった、と思うのはどんな時ですか?

水越さん ユーザーさんから喜(よろこ)びの声をいただいた時が一番嬉(うれ)しいです。「聴導犬と過(す)ごしたおかげで生活が変わった。」「街中(まちなか)で助けてもらった。」とか、「夜も安心して外を歩けるようになった。」、「いろいろな場所に出かけていきたくなった。」とか。聴覚障害者の中には、後ろから自転車や車が来ても気づかなかった、買い物で店員さんとうまくコミュニケーションがとれなかったとか、そんな嫌(いや)な経験(けいけん)を積み重ね、外出できなくなった方もいらっしゃるんですよね。聴導犬と一緒にいることで、そうした社会の障壁(しょうへき)から少しでも開放されることができるんです。

水越さん

コバトン この仕事で、つらいなあと思うのはどんなことですか?

水越さん よく、「手塩(てしお)にかけて育てた子が巣(す)立って寂(さみ)しくないですか?」と聞かれますが、一生の別れではないので悲しくはないです。病気で亡(な)くなってしまうのはとても悲しいですけど。子犬のトイレ訓練で夜中に起きることも、好きでやっている仕事なので特につらくはありません。

ユーザーさんをはじめ、多くの人たちが納得(なっとく)していただけるようコミュニケーションをとるのは、つらいというより難(むず)しいかなと感じています。

水越さん

コバトン この仕事をするうえで、大切なことは何ですか?

水越さん 「責任(せきにん)」だと思います。犬に対する「責任」、聴導犬としてユーザーさんに渡(わた)した「責任」。もちろん、残念(ざんねん)ながら聴導犬になれず一般(いっぱん)家庭に渡した犬に対する「責任」。

育てた犬がしっかり聴導犬としての仕事をしなければ、ユーザーさんの命に関わります。聴導犬との生活がうまくいくよう、引き渡した後にバックアップしていきます。引き渡しをしたユーザーさんとは、長いおつき合いになるので、犬が好きなことも大切だけど、「人も好き」じゃないとできないですね。

水越さん

コバトン 水越さんの元気のミナモトはなんですか?

水越さん 今はネコですね!ネコと一緒に寝ること(笑)。

訓練犬とネコを一緒に生活させると、日常にネコがいることが当たり前になって、道路で見かけても追いかけたりしない効果(こうか)があるんです。

そういうわけで、犬の訓練のためネコを飼い始めましたが、今ではそのネコに疲(つか)れた身体を癒(いや)してもらってます(笑)。

水越さん

コバトン 水越さんの今の夢(ゆめ)や目標(もくひょう)はなんですか?

水越さん 聴覚障害のある方が社会参加(さんか)しやすいまちづくりですね。

聴覚障害は、36万人以上(いじょう)いると言われています。それだけいるのに、私たちは聴覚障害の方に気づくことって少ないと思います。「耳が聞こえないかもしれない。」と少しでも察することができれば、紙に書いて見てもらう、ゆっくり口を動かすとか、スムーズな対応ができ、みんなが暮(く)らしやすい社会が築(きず)けるんじゃないかな。

また、聴導犬の候補犬は何らかの理由で捨(す)てられてしまった犬たちなので、全ての犬たちが幸せに暮らせる社会になってほしいです。

水越さん

コバトン 最後(さいご)に、埼玉県の子どもたちにメッセージをお願(ねが)いします。

水越さん ペットを飼いきれなくなって捨ててしまう人がいます。一度手元に入れた命は、最後まで責任を持って面倒(めんどう)をみてください。命の大切さを知っている人になってもらいたいです。

そして、音が聞こえない人たちのことも気遣(きづか)える、犬にも人にも優(やさ)しい大人になってくださいね。

水越さん

3 ある日の水越さん

0時00分

訓練中の子犬候補犬の子犬(生後2,3か月)のトイレ

3時00分

子犬トイレ

6時00分

起床(きしょう)、朝食(ちょうしょく)、子犬トイレ

7時00分

出勤(しゅっきん)準備(じゅんび)。

子犬とネコを車に乗せて、自宅(じたく)を出発!

8時00分

出勤(しゅっきん)。

犬たちのトイレをすませて、ごはんをあげます。健康状態のチェックをしたり、周辺をお散歩。

9時00分

子犬トイレ。

研修生(けんしゅうせい)への指導

(犬の訓練や実技(じつぎ)指導(しどう)、聴導犬に関する講義(こうぎ)など。)

11時30分

午後のイベントのため準備(じゅんび)

12時00分

子犬トイレ、他の犬たちのトイレ、昼食(ちゅうしょく)

12時30分

午後のイベントのため、事務所を出発(しゅっぱつ)

13時30分

14時30分

小学校での講演(こうえん)活動。

講演終了(しゅうりょう)。

15時00分

出先で子犬にトイレをさせます。

16時00分

事務所へ帰宅(きたく)。

18時00分

子犬トイレ

20時00分

夕食(ゆうしょく)

21時00分

子犬トイレ

0時00分

就寝(しゅうしん)。寝ている間、3時間に一度、子犬のトイレで起きます。

【もっと見てみよう】

一般社団法人日本聴導犬推進協会

コバトン

ほかのお仕事をみてみよう!

関連する情報

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 ウェブ管理・企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2852

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?