Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月12日

仕事ファイルNo.22 リサイクル工場の職員

仕事ファイルNo.22

リサイクル工場(こうじょう)の職員(しょくいん)

豊田幸司さんの写真

教えてくれた人

株式会社(かぶしきがいしゃ)ウム・ヴェルト・ジャパン
(寄居町(よりいまち))

豊田(とよた) 幸司(こうじ) さん

  1. リサイクル工場の職員ってどんな仕事?
  2. 教えて!豊田さん
  3. ある日の豊田さん

1 リサイクル工場の職員ってどんな仕事?

蛍光管をリサイクルして作られたグラス

みなさん、リサイクルという言葉を聞いたことがありますよね。リサイクルとは、不用(ふよう)になったモノを、また新しいモノに再生(さいせい)して利用(りよう)することをいいます。

たとえば、左の写真。すてきなグラスですが、元(もと)は何だったのか、わかりますか?

答えはなんと!蛍光管(けいこうかん)なんです。みんなの家などで使われた蛍光管を回収(かいしゅう)して、そのガラスを再利用して作られました。

今回紹介(しょうかい)する豊田さんは、この蛍光管を再利用するために、ガラス・水銀・金属(きんぞく)などを、それぞれの資源(しげん)ごとに分別(ぶんべつ)するリサイクル工場で働(はたら)いています。

グラスはもともと蛍光管だったんです!

蛍光管を機械にかける豊田さん

埼玉県は「彩の国資源循環(じゅんかん)工場」を整備(せいび)して、豊田さんの働く工場などといっしょに「ごみ」を出さないよう、リサイクルへの取り組みを進めています。「ごみ」を処理(しょり)すると、地球にやさしくないことがたくさん起こってしまうからです。

リサイクル工場の職員は、埼玉県だけでなく地球の環境(かんきょう)を守るため、重要(じゅよう)な役割(やくわり)を持った仕事なんです。

2 教えて!豊田さん

コバトン

コバトン 小学生の時に好(す)きだった教科(きょうか)は何ですか?その理由(りゆう)は?

豊田さん 体育です。体を動かすことが好きで、ソフトボールとサッカーをやっていました。

豊田さん

コバトン

そのころ、豊田さんが憧(あこが)れていた仕事は何でしたか?

将来(しょうらい)の仕事については、特(とく)に考えていませんでした。

豊田さん

コバトン

豊田さんはなぜリサイクル工場で働こうと思ったんですか?

「リサイクル」にとても興味(きょうみ)があったからです。

使い古されたものが、新しく生まれ変(か)わるっていうことが、すごく面白いなあと思いました。

豊田さん

コバトン

この工場では、蛍光管をリサイクルしていますが、それがなぜ環境に良いことなんですか?

ふつう、捨(す)てられた蛍光管は、土の中に埋(う)め立てられてしまいます。

蛍光管の中には有毒(ゆうどく)な「水銀」が使われていて、埋め立てると地下水や川や海に流れ出てしまいます。そして、その水を飲んだ魚や鳥、その魚や鳥を食べた人間の体の中にたまっていってしまうんです。

豊田さん

コバトン

蛍光管には、体によくないものが使われているんですか。

そうです。蛍光管を割ると「プシュー」ってガスが出ます。このガスや、内側(うちがわ)に塗(ぬ)られている粉(こな)などに水銀は使われていて、人の体にはよくないものなんです。だから、みなさんも蛍光管は割らないように気をつけてくださいね。

豊田さん

コバトン

リサイクル工場で働くためには、どんな学校に行けばいいのですか?

工業高校や専門(せんもん)学校をおすすめします。

工場では特殊(とくしゅ)な機械(きかい)を使うので、専門的(せんもんてき)な知識(ちしき)や技能(ぎのう)が学べる学校に行った方がいいと思います。

豊田さん

コバトン

リサイクル工場で働くために、必要(ひつよう)な資格(しかく)や、受けなければいけない試験(しけん)はありますか?

試験は特にありません。

資格については、廃棄物(はいきぶつ)などの決まり事が多いので、それに関(かん)する資格を持っていると、仕事がしやすいと思います。具体的には、廃棄物(はいきぶつ)処理施設(しょりしせつ)技術管理者(ぎじゅつかんりしゃ)などの資格があります。

豊田さん

コバトン

リサイクル工場の職員として、大切なことはなんですか?

まず、蛍光管を扱(あつか)っているので、その知識を持っていることが大切です。

それから、有毒な水銀などを扱うので、帽子(ぼうし)やマスク、保護(ほご)メガネなどの具をつけるなど決まり事を守って、緊張感(きんちょうかん)を持って仕事をすることが大切です。

豊田さん

コバトン

リサイクル工場で働いていて良(よ)かったなあと思うのはどんな時ですか?

自分の仕事が、地球環境を良くするために少しでも役立っているんだと思うと、よかったなあって思います。

豊田さん

コバトン

リサイクル工場で働いていて、つらいなあと思うのはどんな時ですか?

夏は、とても暑い中で仕事をしなければならないことです。蛍光管から水銀を取りのぞくために、300度の熱(ねつ)を出す機械が工場に2台あるんですね。そのため、夏は室温が40度以上(いじょう)になります。体重も減(へ)ってしまうくらい暑いので、それがつらいです。

豊田さん

コバトン

今の豊田さんの夢(ゆめ)はなんですか?

たくさんの人たちにこの会社のことを知ってもらって、たくさんの使い古された蛍光管を処理して、もっともっと地球環境に貢献(こうけん)したいと思っています。

豊田さん

コバトン

最後(さいご)に、埼玉県のこどもたちにメッセージをお願(ねが)いします。

環境のことを、少しでもいいから考えてみてほしいなと思います。みなさんにもできる、環境に良いことはありますから。

それから、私(わたし)が働く工場ではものづくりスタンプラリーに協力(きょうりょく)しています。工場の見学や、ガラス製品(せいひん)づくりが体験できるので、みなさんぜひ遊びに来て下さいね。

豊田さん

3 ある日の豊田さん

7時00分

起床(きしょう)、朝食

8時00分

出勤(しゅっきん)

8時25分

朝礼

8時30分

仕事開始

 

蛍光管を機械にかけて、くだく作業。

12時00分

昼食、休憩(きゅうそく)

13時00分

仕事再開

 

蛍光管を機械にかけて、くだく作業

19時00分

機械(きかい)のメンテナンスをする。

20時00分

帰宅(きたく)、入浴(にゅうよく)

21時00分

夕食

21時30分

テレビを見たり、読書をしたり、音楽を聴(き)いたりする。

0時00分

就寝(しゅうしん)

コバトンほかのお仕事をみてみよう!

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 ウェブ管理・企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2852

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?