Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 税金 > 納税 > 「ストップ!滞納」税金の滞納は許しません~10月から12月は県税・市町村税 滞納整理強化期間です~

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月30日

「ストップ!滞納」税金の滞納は許しません~10月から12月は県税・市町村税 滞納整理強化期間です~

税金の滞納は、納期内に納税していただいている方との公平を欠くものです。「公平な徴収」に対する納税者の信頼を確保するため、地方税(県税・市町村税)の滞納整理を一層推進し、滞納を防止しなければなりません。

また、県と県内市町村の地方税収入未済額の合計は平成30年度決算(速報値)で404億円(うち個人住民税は265億円 65.7%)と前年度と比べて81億円(うち個人住民税は55億円)減少しておりますが、依然として、自主財源である地方税の税収確保に大きな影響を及ぼしています。

 県と県内63全ての市町村では、「ストップ!滞納」を合言葉に、「県税・市町村税 滞納整理強化期間」(10月~12月)を設定し、徹底した滞納整理を進めてまいります。

 令和元年度滞納整理強化期間ポスター
[ポスター画像の拡大版](PDF:467KB)

期間

令和元年10月から令和元年12月まで

取組の概要

納付能力があるにもかかわらず納税しない滞納者に対する差押えや、「県・市町村不動産共同公売」など、県と県内全市町村が厳正な滞納整理を集中的に実施します。
また、これらの取組を周知することにより新たな滞納発生の防止を図ります。

特徴的な取組

  • 税収に直結しやすい給与・売掛金などの債権を中心に差押えを強化 
  • 勤務先(取引先)など滞納者の財産を明記して実施する差押予告など、文書催告を強化
  • 県・市町村による合同捜索、不動産共同公売を実施 

県・市町村不動産共同公売 入札実施日

  • 北部地域 令和元年10月24日
  • 西部地域 令和元年10月29日
  • 南部地域 令和元年11月22日
  • 東部地域 令和元年11月26日

昨年度実績

差押件数

13,732件(預貯金、給与、生命保険、不動産、自動車など)

文書催告通数

529,375通

不動産共同公売

公売公告物件数 40物件
落札物件数 17物件

合計落札価額 187,624,800円

関連情報について

お問合せ

市町村の滞納整理強化期間の設定や取組については、下記にお問合せください。
(県・市町村不動産共同公売については、税務課 納税・管理担当にお問合せください。)

 県個人県民税対策課

Tel : 048-830-2647

Fax : 048-830-4759

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?