Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > まちづくり > 上下水道 > 上下流交流事業 > 平成25年度さいたまの水と森ふれあい体験

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月30日

平成25年度「さいたまの水と森ふれあい体験」

水の恩恵を受けている下流地域の方々が水源地域を訪ね、ダム施設の見学等を通じ水の大切さについて学習するとともに、水源林を散策することにより、水源地域を取り巻く現状や課題に対する理解を深めていただき、県民参加による水源地域の保全を進める気運を高めていくことを目的として、平成23年度から新たな取り組みとして始めました。

  1. 日程表
  2. 水源林散策(彩の国ふれあいの森)
  3. 彩の国ふれあいの森「紅葉まつり」見学
  4. 滝沢ダム見学
  5. 参加者アンケート

1 日程表

  1. 期日:平成25年11月3日(日曜日)
  2. 場所:秩父市大滝、中津川(彩の国ふれあいの森、大滝こまどり荘、滝沢ダム)
  3. 対象者:埼玉県内の小学生とその保護者など40名
  4. 主催:埼玉県
  5. 協力:独立行政法人水資源機構荒川ダム総合管理所、源流郷おおたき
11月3日(日曜日)の実施行程表

7時30分

熊谷駅南口出発

8時35分

西武秩父駅到着(休憩、途中乗車)

10時00分

大滝こまどり荘到着

10時10分から12時20分

彩の国ふれあいの森、水源林散策

12時20分から13時20分

大滝こまどり荘(昼食、紅葉祭見学)

14時00分から14時55分

滝沢ダム見学

16時10分

西武秩父駅到着(休憩、途中下車)

17時50分

熊谷駅南口到着(解散)

2 水源林散策(彩の国ふれあいの森)

バスの写真

中型バス2台で、熊谷駅南口から出発し、途中の西武秩父駅からの参加者と合流してこまどり荘まで行きました。

車内の様子

こまどり荘までの間に、1号車では「ウォー太郎のアクア大作戦」のDVDで、水道水の勉強をしていただきました。

本多博士の胸像

彩の国ふれあいの森は、本多静六博士が県に寄贈した森林です。

水源林散策へ出発

彩の国ふれあいの森の散策へ出発です。今回はバス2台となったので、1号車から出発しました。

1箇所目の説明状況

森林インストラクターの案内で彩の国ふれあいの森を散策します。目的地(大若沢休憩所)までの間に、3箇所で説明を聞きました。

2箇所目(1号車)

2箇所目です。先行している1号車の皆様に説明している状況です。この日は、薄日がさす程度の空模様で、散策には適した陽気でした

2箇所目(2号車)の様子

2箇所目で後から来た2号車の皆様へ説明している様子です。この後、森林インストラクターには足早に3箇所目へ移動していただきました。(お疲れ様でした。)

紅葉の様子

散策中の状況です。辺りは紅葉も始まり、とてもきれいな景色を見ることができました。全てお見せできないのが残念です。

3箇所目の様子

3箇所目です。橋の上から渓谷などを眺めました。

3箇所目での説明状況

森林インストラクターからの説明を熱心に聞いていただきました。

大若沢休憩所

本日の目的地である大若沢休憩所です。昨年は時間がなく、ここで折り返しました。

親水広場へ移動中

今回は時間に余裕があったため、希望される方を対象に親水広場まで行く事になりました。

親水広場

親水広場です。今回はここまでですが、登山道はまだまだ続きます。この先は、後日時間のあるときにお越しいただきたいと思います。

大若沢休憩所の様子

大若沢休憩所で待っていた方と合流しました。まだ、散策を続けたいところですが、この後の予定も詰まっているため、泣く泣くこまどり荘へ戻ります。

帰りの様子

帰りは紅葉をゆっくり眺めながら、来た道を戻りました。

散策の終了

散策が終了し、森林インストラクターとは、ここでお別れです。お疲れ様でした。

彩の国ふれあいの森ホームページへ

3 彩の国ふれあいの森「紅葉まつり」見学

弁当の配布

水源林散策の後は、こまどり荘で昼食です。今回は天気も良く、お弁当を持って好きな所で食事をしました。

こまどり荘

こまどり荘は、水源地域整備事業で作られた宿泊施設で、2階にレストラン、地下1階には温泉浴場があります。

お弁当

唐揚げやエビフライの下にはハンバーグも入っており、とてもボリュームのあるお弁当でとてもおいしかったです。

森林科学館の全景

こちらは、こまどり荘の隣にある森林科学館です。この日は、紅葉まつりが行われていました。

紅葉まつりの様子

農産物や加工品が販売されていました。

紅葉まつりの様子

丸太切り体験もできました。

おおたきこまどり荘ホームページへ

4 滝沢ダム見学

概要説明の様子

午後は、滝沢ダムに移動し施設の見学です。

ゲート操作室の様子

水資源機構の職員の方による案内で、一般公開していないゲート室を見学させてもらいました。

ゲート室の出口

ゲート室を出た所です。とても高くて、足がすくみました。

ゲート室出口からの眺め

ゲート室出口からの眺めです。普段こんな間近にゲートを見ることはできません。貴重な体験だと思います。

エレベーター入口

ダム堤体内にあるエレベーターに乗って下ります。ここからは、一般公開されています。

ダムの中を見学中

堤体内の通路を歩きます。エレベータの大きさの関係で、全員では乗れないため、1号車の皆様が先行しました。

ダムの中を見学中

2号車の皆様です。ダムができるまでの写真や、秩父地域の動植物の写真などが展示されています。

ダム下の広場

最後の難所?である急な階段を登ると、堤体下の広場へ出ます。全員の方が階段を登りきりました。すばらしい!

ダム下の広場

ダム下の広場には、吊り橋も架かっています。ここでは、ダムの大きさが実感できます。

参加者の集合写真

今回のふれあい体験の参加者は40名でした。みなさんでダムを背に記念撮影です。

滝沢ダムホームページ(水資源機構荒川ダム総合管理所)へ

今年は、応募者が昨年の2倍以上あり、急遽バスを1台増やして2台としましたが、関係機関や参加者の皆様の御協力により、事故もなく無事終了することができました。この場をおかりして御礼申し上げます。特に参加者の皆さんには、早朝からお集まりいただきありがとうございました。

5 参加者アンケート結果

Q1 あなたについてお聞きします。

  1. 小学生〔11〕
  2. 大人〔28〕

 

  1. 男子(男性)〔21〕
  2. 女子(女性)〔18〕

Q2 「さいたまの水と森ふれあい体験」について、何で知りましたか。

  1. 彩の国だより〔20〕
  2. 県ホームページ〔2〕
  3. 友人・知人からの誘い〔4〕
  4. その他〔15〕

Q3 「さいたまの水と森ふれあい体験」について、何に一番興味を持ち、応募されましたか。

  1. 彩の国ふれあいの森水源林散策〔16〕
  2. 彩の国ふれあいの森紅葉まつり〔3〕
  3. 滝沢ダム見学〔23〕
  4. その他〔1〕

Q4 「さいたまの水と森ふれあい体験」に参加してどうでしたか。

  1. 楽しかった〔35〕
  2. 普通〔3〕
  3. 楽しくなかった〔1〕
  4. その他〔0〕

Q5 一番、楽しかったことは何ですか。(複数回答)

  1. 彩の国ふれあいの森水源林散策〔17〕
  2. 彩の国ふれあいの森紅葉まつり〔4〕
  3. 滝沢ダム見学〔19〕
  4. その他〔1〕

Q6 「彩の国ふれあいの森水源林散策」での森林インストラクターの説明は、勉強になりましたか。

  1. とても勉強になった〔23〕
  2. 勉強になった〔15〕
  3. 難しかった〔0〕
  4. その他〔1〕

Q7 「彩の国ふれあいの森水源林散策」での散策コースは、どうでしたか。

  1. 短かった〔10〕
  2. ちょうどいい〔27〕
  3. 長かった〔1〕
  4. その他〔1〕

Q8 「滝沢ダム見学」でのダムの話は、よくわかりましたか。

  1. よくわかった〔21〕
  2. わかった〔14〕
  3. 難しかった〔1〕
  4. その他〔2〕

Q9 「滝沢ダム見学」での見学コースは、どうでしたか。

  1. 短かった〔6〕
  2. ちょうどいい〔31〕
  3. 長かった〔1〕
  4. その他〔0〕

Q10 彩の国ふれあいの森のイベントでほかに参加してみたいものがありますか。(複数回答有)

  1. 森林トレッキングや登山〔24〕
  2. 草履作りなどの文化体験教室〔11〕
  3. そば打ち、みそ作りなどの料理教室〔17〕
  4. その他〔1〕

Q11 全体の行程(スケジュール)はどうでしたか。

  1. 短かった〔3〕
  2. ちょうどよかった〔33〕
  3. 長かった〔2〕
  4. その他〔0〕

Q12 「さいたまの水と森ふれあい体験」以外に県や市町村の行事に参加したことがありますか。

  1. はい〔16〕
    県事業(・菜の花体験、農村めぐり、元気プラザ主催行事など)
    市町村事業(・戦場ケ原ハイキング、縄文マラソン、夏休み親子水道教室など)
  2. いいえ〔24〕

Q13 その他、感想を自由に記入してください。

  • 参加した甲斐があった。楽しく参加できた(11)。
  • 関係者の方に感謝。(7)
  • 紅葉が見頃で、景色がすばらしかった。(4)
  • 勉強になった。(3)
  • バスガイドさんの楽しい話(クイズ等)もよかった。(3)
  • 森林インストラクターの話が参考になった。(3)
  • 次回も参加したい。(2)
  • ダム底の冷たい水を放水しないようにするなど、環境に配慮している話が聞けてよかった。
  • 県の浄水場見学と組み合わせると効果的だと思う。
  • 「中津川いも」の煮っ転がしがおいしかった。
  • バスの中が少しつまらなかった。もう少しビデオが見たかった。
  • 森林散策はもっと奥まで行きたかった。
  • ダムの為に移転した家があると聞き、水を大切に使わなくてはとおもった。
  • 水がきれいだった。
  • 時間(予定)どおり進んでとてもよかった。
  • お弁当がボリュームがあり、おいしかった。
  • 木を切るのが楽しかった。
  • 配布物のエコバックは希望者のみでよい。または消耗品がよい。
  • 公道を歩く時は、ホイッスルなどを使って誘導してもらいたい。

お問い合わせ

企画財政部 土地水政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?