Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 地方・広域 > 市町村 > 「住むなら埼玉!」移住・定住情報 > 移住で変わる?埼玉県の生活費はどれくらい?

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月14日

移住で変わる?埼玉県の生活費はどれくらい?

ijuareamap

埼玉に移住された21名の方に、現在の生活費がどれくらいかかっているのか、埼玉県の住みやすさや暮らしやすさについて、聞いてみました。地図で市町村名が赤色になっている市町村へ移住された方の生活費を掲載しています。移住者の皆さんからは、 

●都内より賃料も土地代も安いため、広い家で快適に過ごせる
●自然豊かでのびのび子育てが出来ます
●移住後は家族との時間が増え、精神的な豊かさは増えました

というような意見がありました。それでは、さっそく皆さんの生活費について見てみましょう。 

 

nanbukenou_N

<移住後の主な生活費の内訳>

収入 70万円
支出内訳                                       
住居費(家賃、ローンなど) 14万円(持ち家・二世帯住宅・3LDK・駐車場、庭付)※間取りはNさん世帯のもの
水道光熱費(電気、ガス、水道など) 2万円
日用品等(日用品、衣服、美容、余暇など) 2万円
保険医療費(生命保険、医療費など) 5万円
情報通信費(携帯電話代、ケーブルテレビ、インターネットなど) 2万5000円
食費(外食を含む) 3万円
自動車関連費(ガソリン代、駐車場代など) 2万円
教育関連費(塾、習い事など) 5万5000円
雑費、その他(お小遣い、交際費など) 4万円
支出額(計) 40万円

※支出額はあくまで一例。季節によって異なる場合もあります。

<コメント>

子育て環境を考えて、親族のいる埼玉へ移住しました。住居費は1LDKの賃貸から2世帯住宅の持ち家になったため少し高くなりましたが、都内より賃料も土地代も安いため、広い家で快適に過ごせています。都内へのアクセスも容易で、都内ほどゴチャゴチャ混雑していないため、いろいろなことを気にしすぎずに不便なく生活できるのにもいいと思っています。

⇒南部地域・県央地域(他の例はこちらをクリック)

 

nanseikawagoeseibu_M

<移住後の主な生活費の内訳>

収入 35~40万円
支出内訳                                       
住居費(家賃、ローンなど) 9万5000円(持ち家・3LDK)
水道光熱費(電気、ガス、水道など) 2万円
日用品等(日用品、衣服、美容、余暇など) 2万円
保険医療費(生命保険、医療費など) 3万2000円
情報通信費(携帯電話代、ケーブルテレビ、インターネットなど) 2万5000円
食費(外食を含む) 8万円
自動車関連費(ガソリン代、駐車場代など) 1万7000円
教育関連費(塾、習い事など) 5万2000円
雑費、その他(お小遣い、交際費など) 1~3万円
支出額(計) 35万~37万円

※支出額はあくまで一例。季節によって異なる場合もあります。

<コメント>

自然豊かでのびのび子育てが出来ます。夏は家から15分の近場で川遊びや、庭で虫取り、キャンプやBBQなども盛んな地域なので、アウトドア好きな我が家には最高の環境です。雑費、その他に幅があるのは月1~2回行くキャンプ代(1回あたり2万円)。子育て制度が充実しており、オムツ無償化、予防接種(インフルエンザまで!)無償なのは多子家庭には非常に助かります。

⇒南西部地域・川越比企地域・西部地域(他の例はこちらをクリック)

 

 toubuI

<移住後の主な生活費の内訳>

収入 25万円
支出内訳                                       
住居費(家賃、ローンなど) 8万2000円(持ち家・4LDK・駐車場、庭付)
水道光熱費(電気、ガス、水道など) 2万2000円
日用品等(日用品、衣服、美容、余暇など) 2万円
保険医療費(生命保険、医療費など) 1万5000円
情報通信費(携帯電話代、ケーブルテレビ、インターネットなど) 1万2000円
食費(外食を含む) 3万5000円
自動車関連費(ガソリン代、駐車場代など) 2万円
教育関連費(塾、習い事など) 0円
雑費、その他(お小遣い、交際費など) 3万円
支出額(計) 23万6000円

※支出額はあくまで一例。季節によって異なる場合もあります。

<コメント>

就農1年目の売り上げは150万円ですが機械を購入したので収入はほぼ0でした。しかし、妻の育休手当と新規就農者の補助金(150万円/年)で助かりました。都内の会社に勤めていた時には想像も出来ないような広い土地が購入できました。子どもの医療費は町が全額出してくれます。育児環境は良いです。私の住んでいる自治体は新規就農支援が手厚く、本当に感謝しています。

⇒東部地域・利根地域(他の例はこちらをクリック)

 

hokubu_j

<移住後の主な生活費の内訳>

収入 30万円
支出内訳                                       
住居費(家賃、ローンなど) 7万5000円(持ち家・4LDK・駐車場、庭付)
水道光熱費(電気、ガス、水道など) 1万8000円
日用品等(日用品、衣服、美容、余暇など) 1万円
保険医療費(生命保険、医療費など) 4万7000円
情報通信費(携帯電話代、ケーブルテレビ、インターネットなど) 1万8000円
食費(外食を含む) 3万円
自動車関連費(ガソリン代、駐車場代など) 9000円
教育関連費(塾、習い事など) 3万円
交通費 1万9000円
雑費、その他(お小遣い、交際費など) 2万円
支出額(計) 27万6000円

 ※支出額はあくまで一例。季節によって異なる場合もあります。

<コメント>

子どもの幼稚園入学をきっかけに、教育環境を整える目的で住居を探しました。実家の近くに土地と家を購入。都内でアパート暮らししていたときは隣人との付き合いもありませんでしたが、今は自治会にも入り、ご近所付き合いしています。家計面での変化は通勤手段を新幹線通勤にしたため、交通費に自己負担が発生。電車でのアクセスが難しい施設が多いので、車移動が多くなり、ガソリンの消費が増えましたが、許容範囲です。

 ⇒北部地域(他の例はこちらをクリック)

 

chichibu_o

<移住後の主な生活費の内訳>

収入 20万5000円
支出内訳                                       
住居費(家賃、ローンなど) 4万円(賃貸・2DK・駐車場、庭付)
水道光熱費(電気、ガス、水道など) 1万円
日用品等(日用品、衣服、美容、余暇など) 2万円
保険医療費(生命保険、医療費など) 5000円
情報通信費(携帯電話代、ケーブルテレビ、インターネットなど) 6500円
食費(外食を含む) 4万円
自動車関連費(ガソリン代、駐車場代など) 3万円
教育関連費(塾、習い事など) 0円
交通費 1万2000円
雑費、その他(お小遣い、交際費など) 1万円
支出額(計) 17万3500円

※支出額はあくまで一例。季節によって異なる場合もあります。

<コメント>

間取りは同程度ですが、マンションから戸建てに、家賃は3分の1になり、庭やガレージなどの敷地が増えました。食費は半分以下に減りました。ただ、都内在住時にはなかった自動車を購入したので、自動車関連費は追加されましたね。今思うと、外食や懇親会などに費やしていた東京での付き合いは無駄が多かったように思います。

 ⇒秩父地域(他の例はこちらをクリック)

 

iju_girl

 他の移住者の事例

もう少し詳しく知りたい方はこちらをクリック

(1)「南部地域」「県央地域」

(2)「南西部地域」「川越比企地域」「西部地域」

(3)「東部地域」「利根地域」

(4)「北部地域」

(5)「秩父地域」

お問い合わせ

企画財政部 地域政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

電話:048-830-2760

ファックス:048-830-4741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?