Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 地方・広域 > 市町村 > 「住むなら埼玉!」移住・定住情報 > 埼玉県移住就業マッチングサイト求人掲載企業を募集中です!

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月27日

埼玉県移住就業マッチングサイト求人掲載企業を募集中です!

埼玉県では、東京23区(在住者または通勤者)から埼玉県内の対象地域(秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町)に移住し、対象地地域の中小企業等に就職した方に移住支援金を最大100万円支給します。

移住支援金対象求人を掲載するマッチングサイトは、(株)ビズリーチが運営する求人検索エンジン「スタンバイ」の中に、「働くなら埼玉!移住支援金対象求人特集」(外部サイトへリンク)として公開中です。

現在、移住支援金対象求人を掲載する企業を随時募集しています!
求人情報を掲載することができるのは、対象地域の企業となります(※一部例外あり。詳細は下記「2 事業者及び求人の要件」をご確認ください。)。

マッチングサイト掲載企業の要件を変更(対象企業を拡大)しました。(令和2年3月9日)

 マッチングシステムトップページ

1 マッチングサイトの概要

(1)概要 
 (株)ビズリーチが運営する求人検索エンジン「スタンバイ」の中に「埼玉県移住支援金求人特集ページ」(外部サイトへリンク)を開設。

(2)開設時期 
 2019年9月20日

(3)掲載料 
 無料

(4)掲載情報 
 社名、会社をイメージする写真、求人情報、その他企業情報 等

(5)その他 
 ・求人ページの作成・管理は、マニュアルに沿って、各企業様が行います。
 ・掲載には審査があります。

2 事業者及び求人の要件

マッチングサイトに求人を掲載するためには、次のア及びイの両方を満たす必要があります。

ア 法人に関する要件(令和2年3月9日変更)

  次の(1)~(6)の要件全てに該当すること(※下線部が3月9日以降に追加された部分です)。

(1)本店所在地が次の①から④のいずれかにあること。
 ①埼玉県内対象地域(秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町)
 ②東京圏(埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県)以外の地域
 ③埼玉県以外の東京圏内の条件不利地域
 ④東京圏のうち条件不利地域以外の地域(但し、埼玉県内対象地域を勤務地とする勤務地限定型社員を採用する場合に限る)
(2)官公庁等(第三セクターのうち、出資金が10億円未満の法人又は地方公共団体から補助を受けている法人を除く。)でないこと。
(3)雇用保険の適用事業主であること。
(4)資本金10億円以上の営利を目的とする私企業(資本金概ね50億円未満の法人であって、地域経済構造の特殊性等から資本金要件のみの判断では合理性を欠くなど、個別に判断することが必要な場合であって、当該企業の所在する市町村長の推薦に基づき知事が必要と認める法人を除く。)又はみなし大企業ではないこと。

(5)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業者でないこと。
(6)暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有する法人でないこと。

イ 求人に関する要件

  次の(1)~(4)の要件全てに該当すること。

(1)勤務地が埼玉県内対象地域に所在する求人であること。
(2)公共職業安定所(ハローワーク)において公開されている求人であること。
(3)週20時間以上の無期雇用の求人であること。
(4)公序良俗に反しないこと。その他、不適切と判断されるような求人でないこと。

掲載要件に関するQ&A

Q1.掲載対象法人にはどのような法人が含まれますか?
A1.営利企業(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社及び特例有限会社)のほか、医療法人、社会福祉法人、NPO法人、事業協同組合、一般社団法人、学校法人、商工会、商工会議所が含まれます。

Q2.個人事業主でも掲載できますか?
A2.雇用保険の適用事業主であること、反社会勢力等でないこと等が確認できる場合は掲載することができます。 

Q3.勤務地限定型社員は、どの程度の範囲まで認められますか?
A3.東京圏(条件不利地域を除く)への転勤の可能性がなければ、範囲は特に指定しません。 

Q4.第三セクターとはどのような法人のことですか?
A4.下記のいずれかに該当する法人のことを指します。
・一般社団法人及び一般財団法人に関する法律等の規定に基づいて設立されている一般社団法人及び一般財団法人(公益社団法人及び公益財団法人を含む)並びに特例民法法人のうち、地方公共団体が出資を行っている法人
・会社法の規定に基づいて設立されている株式会社、合名会社、合資会社、合同会社及び特例有限会社のうち、地方公共団体が出資を行っている法人

Q5.資本金10億円以上概ね50億円未満の営利を目的とする私企業が掲載する場合は、どのような手続が必要ですか。
A5.移住支援金対象法人として市町村からの推薦を受け、県から承認される必要があります。詳しくは、事前に埼玉県地域政策課(048-830-2773)までお問い合わせください。

3 求人掲載申込方法

申込書に記入の上、ファックス、メールまたはWEB応募フォームにより、下記の受付送付先(運営委託先(株)ビズリーチ)あてお申し込みください。(メールの方は、記入した申込用紙をメールに添付のうえお送りください。)

(1)申込書

 ・募集チラシ兼申込書(PDF:1,197KB)

(2)申込先

【受付送付先】埼玉県移住就業マッチングシステム事業運営事務局

【ファックス】050-3606-2803

【メール】saitama.stanby@bizreach.co.jp

【WEB応募フォーム】 こちらから(外部サイトへリンク)

(3)参考

 ・埼玉県移住就業支援マッチングシステム掲載求人募集実施要領(PDF:138KB)

4 求人掲載までの流れについて

 マッチングサイトに求人掲載するためには、下記(1)(2)の手続が必要です。
(1)埼玉県への求人掲載申請書の提出
(2)求人掲載申請承認後、求人ページ作成・提出
※求人ページ掲載前に、別途ハローワークへの求人申込みを行い、求人が公開されることが必要となります。

【企業】対象企業の要件を確認(チラシ裏面)
 ↓
【企業】ビズリーチに求人掲載申込
 ↓
【企業】特集ページ掲載に係る必要書類を県に提出
 ※別途ご案内をお送りします。
 ↓
【県】申請書類の内容確認・承認
 ↓
【ビズリーチ】求人作成マニュアル提供
 ↓
【企業】求人ページ作成 / 求人URLをビズリーチに提出
 ↓
【県】求人ページの内容確認
 ↓
【ビズリーチ】特集ページ掲載作業 / 公開

5 関連情報

移住支援金制度のお知らせ(移住就業等支援金支給事業)
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0106/sumunarasaitama/ijusienkinseido.html

厚生労働省中途採用等支援助成金(UIJターンコース)について
移住支援金事業を利用して労働者を雇い入れた事業主については、厚生労働省が実施する「中途採用等支援助成金(UIJターンコース)」の支給を受けられる場合があります。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082805_00002.html

6 お問い合わせ先

埼玉県地域政策課 地域振興担当(移住担当)
電話:048-830-2773
ファックス:048-830-4741
メール:a2760-01@pref.saitama.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政部 地域政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?