Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 地方・広域 > 支援制度 > ふるさと創造資金 > 採択事業 > 埼玉県ふるさと創造資金 主な採択事業(令和元年度第2回)

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月12日

埼玉県ふるさと創造資金 主な採択事業(令和元年度第2回)

埼玉県では、地域資源や強みを生かして地域づくりに取り組む市町村に対し、「埼玉県ふるさと創造資金」により財政的支援を行っています。

今回は、市町村の地域資源を活用する事業、ごみ処理の広域化に取り組む事業、ラグビーワールドカップ2019と東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を機に地域づくりに取り組む事業に支援を行います。

4市町に対して5事業を採択し、補助額合計は約4,476万円です。

〔事業の内訳(事業内容別)〕 

(1)市町村提案・実施型事業

 ・魅力ある地域づくり事業 1事業〔補助率2分の1(普通交付税不交付団体は3分の1)、上限額2,500万円〕

 ・広域連携によるスマート自治体転換等支援事業  1事業〔補助率2分の1、上限額5,000万円〕

(2)県政策連動型事業

 「ラグビーワールドカップ2019」「東京2020オリンピック・パラリンピック」レガシー創出事業 3事業〔補助率2分の1、上限額5,000万円〕

合計 5事業

1 市町村提案・実施型事業

魅力ある地域づくり事業

さやまブランディング事業(狭山市)

目的

市への愛着や誇りを醸成し、併せて市内外に魅力を継続的に発信する仕組みを構築する。

事業概要

SNSでの発信力が高い若い世代向けのシティプロモーション冊子を作成し、併せてフォトコンテストを開催することで市内外への情報発信を図る。また、市に愛着を持つ方を「ふるさと狭山サポーター」に認定し、継続的に魅力を発信していく。さやまブランディング事業(PDF:586KB)

助成額

180万円(2分の1補助)

広域連携によるスマート自治体転換等支援事業

朝霞市・和光市ごみ処理広域化事業(和光市)

目的

ごみ共同処理施設の整備に向けて、広域化の枠組みを両市で検討し効率的なごみ処理システムと持続可能な循環型社会の実現を図る。

事業概要

ごみ処理広域化の枠組みや方向性について取りまとめた基本構想を策定する。朝霞市・和光市ごみ処理広域化事業(PDF:121KB)

助成額

715万7千円(2分の1補助)

2 県政策連動型事業

「ラグビーワールドカップ2019」「東京2020オリンピック・パラリンピック」レガシー創出事業事業

(1)熊谷市「星川ロマン」継承事業(熊谷市)

目的

ラグビーワールドカップの開催に合わせ、市の伝統文化の魅力を国内外の来訪者に発信する。

事業概要

市の中心を通る星川シンボルロードを「熊谷染」をデザインした提灯と帯、イルミネーションで装飾する。また、「熊谷染」体験会や庭園「星渓園」でのお茶会を開催するとともに、市の特産品ブースを設置することで伝統文化の魅力を国内外の来訪者に発信する。熊谷市「星川ロマン」継承事業(PDF:328KB)

助成額

220万円(2分の1補助)

(2)東京2020オリンピック・パラリンピック大会開催を契機とする地域活性化事業(和光市)

目的

オリンピック・パラリンピックの射撃競技の会場市として、会場までのアクセスルートとなる和光市駅南口駅前広場と駅前通りを、インバウンドを含む来訪者のために整備する。また、気運醸成を図るためのイベントを実施する。

事業概要

和光市駅南口駅前広場に多言語対応型デジタルサイネージ、バスベイ上屋、デザイン街路灯などを設置し、駅前通りに過去の夏季オリンピック開催都市30都市分の路面板を設置する。また、市ゆかりの選手や出場予定選手を招いたイベントを行い、気運醸成を図る。東京2020オリンピック・パラリンピック大会開催を契機とする地域活性化事業(PDF:265KB)

助成額

2,500万円(2分の1補助) 

(3)MIYOSHIオリンピアード推進事業(三芳町)

目的

オランダのホストタウン及び女子柔道チームのトレーニングキャンプ地になっていることから、町民と選手が交流を図るイベントと施設の整備を行う。

事業概要

オランダ女子柔道チームのトレーニングキャンプに利用される総合体育館をナショナルトレーニングセンターにも利用されている床材に改修する。また、町オリジナル絵本の英訳版を作成し、オランダ女子柔道チームや姉妹都市であるマレーシアのペタリングジャヤ市との交流を通じて海外に魅力を発信していく。MIYOSHIオリンピアード推進事業(PDF:214KB)

助成額

860万円(2分の1補助)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政部 地域政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

電話:048-830-2760

ファックス:048-830-4741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?