Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年5月18日

収益金の使い道

収益金の使い道

宝くじの売上金のうち、約40%は収益金として発売元の都道府県や政令指定都市の収入となります。収益金は皆さまが毎日安全かつ安心して利用できるよう、道路や橋りょうの補修等に使われたり、高齢者や乳幼児のために使われたりと、住みよいまちづくりに役立てられています。

埼玉県では例えば以下のような事業にも使われています。

宝くじの購入は是非県内でお願いします。

埼玉県宝くじ情報

WithYouさいたま運営事業

With Youさいたま(埼玉県男女共同参画推進センター)は、男女共同参画社会づくりのための総合拠点です。男女共同参画社会の実現に向けた県の施策を実現するとともに、県民の皆さまや市町村の男女共同参画の取組を支援することを目的としており、いつでも、だれでも、気軽にご利用いただける施設です。

文化芸術特別企画事業

彩の国さいたま芸術劇場は、優れた芸術文化に身近に接する機会を提供し、埼玉県民の芸術文化活動を支援することにより、芸術及び文化の一層の振興を図り、豊かさとゆとりを実感できる県民生活の実現に寄与することを目的とした劇場です。演劇、ダンス、音楽を中心に芸術性の高い作品を創造・上演しています。

埼玉県太陽光発電普及拡大事業

埼玉県太陽光発電普及拡大事業は、低炭素で地球にやさしいエネルギー社会を実現するため、太陽光発電による電力自活を目指す既存住宅に対し、補助金を交付するものです。
また、温暖化防止に対する意識を高めるため、公益的団体が行なう保育園等への太陽光発電の設置を支援しています。

クーちゃん

”熊本地震被災地支援 ドリームジャンボ宝くじ”

 平成28年5月11日水曜日から発売の「熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ」と「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボミニ7000万」の収益金の一部は、熊本地震の被災地支援に役立てられます。

 平成28年熊本地震への埼玉県の支援の一環として、「熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ」を宝くじ「幸運の女神」から直接購入できる販売キャンペーンを実施しました。

DJ5月17日の販売キャンペーンの様子

 1 日時

 平成28年5月17日(火曜日)10時45分~11時00分

2 場所

 第二庁舎1階 北玄関前

3 内容

 「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボ宝くじ」を、宝くじ「幸運の女神」原口 優(はらぐち ゆう)さんが来庁者等へ直接販売します。

(参考)「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボ宝くじ」について

 「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボ宝くじ」(第694回全国自治宝くじ)と「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボミニ7000万」(第695回全国自治宝くじ)の発売予定額750億円のうち、100億円を熊本地震の被災地支援分として発売し、当せん金などを差し引いた収益金約40億円が被災地支援に活用されます。

クーちゃん

”ラグビーワールドカップ2019協賛くじ”

 2019年9月に日本で初めての開催を迎える「ラグビーワールドカップ2019TM」に協賛する「ラグビーワールドカップ2019協賛くじ」(第693回全国自治宝くじ)が、平成28年4月20日(水曜日)から発売されました。

 発売に当たり、宝くじ「幸運の女神」平手 志歩(ひらて しほ)さんが「ラグビーワールドカップ2019協賛くじ」のキャンペーンのため、「ラグビーワールドカップ2019TM」の開催都市である埼玉県の知事を表敬訪問されました。

RW4月21日の宝くじ「幸運の女神」の知事表敬訪問の様子

(参考)「ラグビーワールドカップ2019協賛くじ」について

 「ラグビーワールドカップ2019協賛くじ」の収益金の一部は、「ラグビーワールドカップ2019TM」のために役立てられます。

クーちゃん

お問い合わせ

企画財政部 財政課 民間資金担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

電話:048-830-2178

ファックス:048-830-4713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?