Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年11月 > 県立羽生第一高校 トップアスリートとの交流オンラインでの講演会を実施

ここから本文です。

 

発表日:2020年11月26日11時

県政ニュース

県立羽生第一高校 トップアスリートとの交流オンラインでの講演会を実施

部局名:教育局
課所名:羽生第一高校
担当者名:鈴木

直通電話番号:048-561-6511
Email:k616511@pref.saitama.lg.jp

県立羽生第一高校では、トップアスリート講演会として1996年アトランタオリンピックの陸上女子10000m5位入賞、2003年世界陸上パリ大会女子マラソン銅メダル獲得の千葉 真子(ちばまさこ)氏とオンラインでの講演会を開催します。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から東京都内の事務所と本校をオンラインでつないで講演の視聴および質疑応答を実施します。

この行事は、令和2年度「県立学校オリンピック・パラリンピック教育推進事業」の一環として行われるものです。 

1 日時

令和2年12月1日(火曜日)15時35分~16時25分

2 会場

県立羽生第一高校各HR教室(羽生市下岩瀬153)

3 概要

(1)千葉真子氏の紹介

(2)講話

(3)質疑応答

4 参加者

本校全校生徒、教職員

5 その他

千葉 真子 氏プロフィール

陸上指導者・スポーツコメンテーター。スポーツビズ所属。

1996年アトランタオリンピックの陸上女子10000m5位入賞、

1997年世界陸上アテネ大会女子10000m銅メダル獲得

2003年世界陸上パリ大会女子マラソン銅メダル獲得

県政ニュースのトップに戻る