Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年9月 > 県立歴史と民俗の博物館 企画展「新収集品展2018・2019」の開催について

ここから本文です。

 

発表日:2020年9月29日11時

県政ニュース

県立歴史と民俗の博物館 企画展「新収集品展2018・2019」の開催について

部局名:教育局
課所名:歴史と民俗の博物館
担当名:資料調査・活用担当
担当者名:後藤新井

直通電話番号:048-645-8171
Email:m410890@pref.saitama.lg.jp

県立歴史と民俗の博物館では、令和2年10月10日(土曜日)から11月23日(月曜日・祝)まで、企画展「新収集品展2018・2019」を開催します。平成30年度及び令和元年度に、当館が収集した資料や、県民の皆様から御寄贈いただいた資料の中から、埼玉県の歴史や文化を今に伝える様々な資料を御紹介いたします。 

1 企画展の概要

(1)会期

令和2年10月10日(土曜日)から11月23日(月曜日・祝)

(2)休館日

月曜日(ただし11月2日は開館します。)

(3)開館時間

9時00分~16時30分(観覧受付は16時00分まで)

(4)会場

県立歴史と民俗の博物館特別展示室

(5)観覧料

一般400円、高校生・学生 200円(20名以上の団体一般250円、高校生・学生150円)

※中学生以下と、障害者手帳等をお持ちの方(付添1名)は無料

(6)アクセス

東武アーバンパークライン(野田線)大宮公園駅から徒歩5分

※駐車台数に限りがあります(18台)。公共交通機関を御利用ください。

2 見どころ

(1)新たに「埼玉県の宝」となった数々の資料を公開します!

県民の皆様からの御寄贈や購入により、当館が収集した資料について、わかりやすく展示します。埼玉県の歴史や文化に関する最新情報や動向を知ることができます。

(2)美術・歴史・民俗分野と様々な分野の資料が一度に楽しめます!

展示する資料は、古美術作品から、戦国時代の古文書、職人の道具まで多様です。様々な資料が展示されるので、どんな方でも興味関心を持ってじっくり御覧いただける資料が見つかります。

※主な展示内容は別紙(PDF:715KB)をご覧ください。

3 関連事業

歴史民俗講座「新収集品展2018・2019の展示資料から」

【講師】新井浩文(当館学芸主幹)

【日時】令和2年11月15日(日曜日)14時00分~15時30分

【会場】当館講堂

【申込】10月15日(木曜日)9時から、以下の方法でお申し込みください。

  • 電話による申込連絡先:048-645-8171
  • 電子申請による申込当館ホームページからお申込みください。

【定員】48名

4その他

【主催】埼玉県立歴史と民俗の博物館

【後援】埼玉新聞社、テレ玉、FM NACK5

※関連事業の詳細はホームページ歴史と民俗の博物館検索

http://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/)を御覧ください。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。