Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年9月 > 「本多静六博士奨学生」を募集!-学びたい気持ちを応援します-

ここから本文です。

 

発表日:2020年9月25日11時

県政ニュース

「本多静六博士奨学生」を募集!-学びたい気持ちを応援します-

部局名:農林部
課所名:森づくり課
担当名:森林活動支援担当
担当者名:高野・谷島

内線電話番号:4310
直通電話番号:048-830-4310
Email:a4300@pref.saitama.lg.jp

本県では、大学等への進学に必要な奨学金を貸与しています。

令和3年度採用の奨学生を令和2年10月1日(木曜日)から募集します。 

【本多静六博士と本多静六博士奨学金】

本多静六博士は、慶応2年(1866年)に現在の久喜市(旧菖蒲町)に生まれ、日本最初の林学博士として、明治神宮の森の造営、日比谷公園、大宮公園等全国各地の都市公園の設計を手がけるなど、数多くの功績を残した本県の郷土の偉人の一人です。

本多静六博士奨学金は、本多静六博士から寄贈された森林を活用して設立した基金を基に、学生の皆様の進学等に必要な費用として貸与しているものです。

皆様の御理解・御協力により、60年以上にわたり、延べ2,500人以上の方々に奨学金を貸与することができました。

概要

1 募集期間

令和2年10月1日(木曜日)~令和2年12月18日(金曜日)必着

2 貸与奨学金

(1)奨学金の種類

  ア 入学一時金:30万円以内(無利子)

  イ 月額奨学金:月額3万円以内(無利子)

(2)貸与期間

入学、編入学又は在学する学校の所定の修業期間

(3)募集人数

ア 入学一時金:30名

イ 月額奨学金:30名

(4)併用について

入学一時金と月額奨学金及びその他制度の奨学金との併用は可能

3 返還

貸与期間の2倍の年数の期間(最長12年以内)において、毎年均等に年2回(7月と12月)で返還する。 

4 出願資格

次の(1)~(7)の条件を全て満たす人が対象です。

(1)高等学校又はこれに準ずる教育課程在学時(終了者は最終修学期間)に県内に住民登録されている者。

(2)大学院、大学、短期大学、専修学校専門課程の学校に入学・編入学を希望する者、又は在学している者。

(3)成績が次の基準を満たす者。

  • 高等学校の学習成績が要件となる者は、全教科の平均が3.3以上
  • 大学等の学習成績が要件となる者は、学内で上位2分の1以内(GPAの場合は、2.5以上)

(4)学校長等から推薦を受けた者。

(5)世帯の「認定総所得金額」が「収入基準額表」(募集案内P19表1)の基準額以下であること。

(6)40歳未満(令和3年4月1日時点)の者。

(7)過去に本多静六博士奨学金の貸与を受けていない者。

 

奨学金の詳細が分かる募集案内や各種様式は、埼玉県のホームページからダウンロードできます。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0905/hondashogakukinboshu2.html

(または、各種検索サイトから「本多静六博士奨学金」で検索)

<問合せ先>

埼玉県農林部  森づくり課  森林活動支援担当  電話  048-830-4310

県政ニュースのトップに戻る