Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年9月 > 素敵なプレゼントが抽選で当たる!九都県市で「チャレンジ省資源宣言プレゼントキャンペーン」を実施します

ここから本文です。

 

発表日:2020年9月25日11時

県政ニュース

素敵なプレゼントが抽選で当たる!九都県市で「チャレンジ省資源宣言プレゼントキャンペーン」を実施します

部局名:環境部
課所名:資源循環推進課
担当名:資源循環工場・循環型社会推進担当
担当者名:江原・山本

内線電話番号:3108
直通電話番号:048-830-3108
Email:a3100-01@pref.saitama.lg.jp

「九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会」では、過度な資源利用の抑制・廃棄物の削減及びCO2の削減に寄与するため、「チャレンジ省資源宣言」事業を推進しています。この事業は、企業と消費者が共にごみの減量化に取り組み、地球に優しく持続可能な社会をつくろうとするものです。

事業者の省資源への取組を多くの方に知っていただき、ごみの削減を更に推進するため、下記のとおり「チャレンジ省資源宣言プレゼントキャンペーン」を実施します。

1 キャンペーン応募期間

令和2年10月1日(木曜日)~11月30日(月曜日)当日消印有効

2 キャンペーンの概要

(1)キャンペーンのリーフレットに添付された専用はがき又はキャンペーン特設サイトからアンケートに答えて応募すると、素敵なプレゼントが抽選で当たります。

  • プレゼント内容:電気を使わない生ごみ処理機「エコクリーン 自然にカエルS」、省資源化に取り組む事業者の商品など

(2)キャンペーンのリーフレットは、小売店舗や九都県市の公共施設などで配布します。リーフレットでは、「チャレンジ省資源宣言」を行った事業者が実施する使い捨てプラスチック製品や容器包装、食品ロスの削減の取組を紹介しています。

(3)インターネット広告をはじめ、駅や電車内でのポスター掲示などを通じてキャンペーンをPRします。また、各自治体のマスコットキャラクターがデザインされたポスターを小売・外食店舗、公共施設に掲示し、キャンペーンを盛り上げます。

3 PRについて

(1)公共スペースでの広告

駅への広告掲出【10月5日(月曜日)から2週間】

JR東日本主要16駅(新宿、池袋、上野、東京、品川、さいたま新都心、大宮、千葉、西船橋、柏、横浜、八王子、橋本、相模原、大船、川崎)でポスターを掲示します。

電車内広告【10月5日(月曜日)から2週間】

JR京浜東北線・根岸線、横浜線及び中央総武線各駅停車の車内窓上にポスターを掲示します。

(2)ウェブを活用したキャンペーン等の情報発信

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク【10月1日(木曜日)から1か月程度】

検索サイトYahoo!のディスプレイ広告を活用し、キャンペーン特設サイトへ誘導します。

YouTubeインストリーム広告【11月1日(日曜日)から1か月】

動画共有サービスYouTubeのインストリーム広告を活用し、キャンペーンの周知を図ります。

動画では3人の省資源ジャーが軽快な音楽に合わせ、チャレンジ省資源宣言のPRをしていきます。

 

【省資源ジャー】

200925-0502 

 

【PRポスターに掲載される各自治体のマスコットキャラクター】

200925-0503

 

※キャンペーンの詳細は、特設サイトをご覧ください。

https: //www.resource-saving.jp/challenge-2020campaign/

※参考資料

チャレンジ省資源宣言 プレゼント キャンペーンについて(PDF:1,096KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。