Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年9月 > 新しい生活様式」におけるプラごみゼロウィークについて- プラスチックごみについて考え行動してみませんか -

ここから本文です。

 

発表日:2020年9月8日14時

県政ニュース

新しい生活様式」におけるプラごみゼロウィークについて- プラスチックごみについて考え行動してみませんか -

部局名:環境部
課所名:資源循環推進課
担当名:資源循環工場・循環型社会推進担当
担当者名:江原・山本

内線電話番号: 3107
直通電話番号: 048-830-3108
Email:a3100-02@pref.saitama.lg.jp

部局名:環境部
課所名:水環境課
担当名:水環境担当
担当者名:三上・肥後

内線電話番号:3081
直通電話番号:048-830-3081
Email:a3070-01@pref.saitama.lg.jp

レジ袋の有料化など、最近話題となっているプラスチックごみを削減するため、県では「新しい生活様式」におけるプラごみゼロウィークを実施します。

川の国埼玉からプラスチックごみを海に流さないように、プラスチックごみ問題を一人ひとりの問題として考え、地域清掃活動やプラスチックごみを減らすライフスタイルの実践に取り組んでみませんか。 

1 「プラごみゼロウィーク」の概要

(1)内容

  • 「新しい生活様式」における地域清掃活動の実施
  • プラスチックごみを減らすライフスタイルの実践

(2)実施期間     

9月12日(土曜日)~10月31日(土曜日)

2 今回のプラごみゼロウィークのポイント

(1)期間の延長     

活動日時を分散して実施できるよう期間を1か月以上に延長しました。

(2)感染防止対策の徹底

「『新しい生活様式』における地域清掃活動10のポイント(PDF:554KB)」を踏まえた実施をお願いします。

(3)SNSの活用

活動を通じて感じたことを「♯プラごみゼロ埼玉」をつけてSNSで発信し、共有しましょう。     

3 プラスチックごみを減らすライフスタイルの実践

プラごみゼロウィークの期間となる10月は「3R推進月間」です。

この機会に3Rを実践してみてはいかがでしょうか。

※3RはReduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)の3つのRの総称です。

(1)知る

プラスチックごみの問題を理解していただくため、3Rクイズを公開しています。皆さんで取り組んでみましょう。

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0507/saitama-3r-gakushu.html#quiz

(2)使う

お買い物、お出かけの際にはマイバッグや風呂敷、マイボトルを使用しましょう。自分好みのものを使って、楽しみながらごみの削減に取り組みましょう。

(3)分ける

混ぜてしまえばただの「ごみ」として焼却されますが、適正に分別すれば「資源」となり、ごみの減量化につながります。

市町村のルールに従ってきちんと分けて捨てるほか、自動販売機の横のリサイクルボックスなど、決められたところに決められたものを捨てましょう。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。