Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年9月 > 令和2年度「女性のチャレンジ賞」特別部門賞・表彰状伝達式~女子ラグビーの普及啓発に貢献した岸田則子氏が受賞~

ここから本文です。

 

発表日:2020年9月3日11時

県政ニュース

令和2年度「女性のチャレンジ賞」特別部門賞・表彰状伝達式~女子ラグビーの普及啓発に貢献した岸田則子氏が受賞~

部局名:県民生活部
課所名:男女共同参画課
担当名:推進・DV対策担当
担当者名:高橋、鹿山

内線電話番号:2927
直通電話番号:048-830-2927
Email:a2920-03@pref.saitama.lg.jp

内閣府では、チャレンジを通じ輝いている女性個人や団体・グループに「女性チャレンジ賞」の表彰を実施しています。このたび、スポーツにおける女性の地位向上と女子ラグビーの普及啓発に貢献した、岸田則子氏が同賞の特別部門賞を受賞しました。ついては、知事から表彰状を伝達します。

なお、岸田氏は、本県が実施している、さいたま輝き荻野吟子賞(平成28年度)を受賞しています。 

1 日時

令和2年9月25日(金曜日)11時00分~11時10分

2 場所

知事室

3 訪問者

岸田 則子(きしだ のりこ) ((公財)日本ラグビーフットボール協会評議員)

4 受賞理由

~スポーツにおける女性の地位向上と女子ラグビーの普及発展への貢献~

国内の女子ラグビー創成期の昭和58年にラグビーをはじめ、日本女子ラグビーフットボール連盟の発足に関わるなど、女子ラグビーの普及発展に尽力。女子ラグビーの選手強化にも力を入れ、女子セブンス日本代表「サクラセブンズ」のオリンピックリオデジャネイロ大会出場に貢献した。

5 女性のチャレンジ賞について

起業、NPO法人での活動、地域活動等にチャレンジすることで輝いている女性個人、女性団体・グループ及びそのようなチャレンジを支援する団体・グループを内閣府特命担当大臣(男女共同参画)が表彰する制度です(「チャレンジ賞」、「チャレンジ支援賞」、「特別部門賞」)。

特別部門賞については毎年度テーマが設定されており、今年度のテーマは「スポーツの持つ力~東京オリンピック・パラリンピックに寄せて~」でした。

6 内閣府ホームページ

http://www.gender.go.jp/public/commendation/women_challenge/c_hyoshou.html

県政ニュースのトップに戻る