Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年7月 > 県立学校における新型コロナウイルス感染者の発生について

ここから本文です。

 

発表日:2020年7月17日16時

県政ニュース

県立学校における新型コロナウイルス感染者の発生について

部局名:教育局
課所名:保健体育課
担当名:健康教育・学校安全担当
担当者名:増田

内線電話番号:6963
直通電話番号:048-830-6963
Email:a6960@pref.saitama.lg.jp

令和2年7月11日(土曜日)に県立学校において、新型コロナウイルス感染者が発生し、保健所の調査により濃厚接触者とされた生徒へのPCR検査の結果、新たに新型コロナウイルス感染者1名が確認されたのでお知らせします。

1 学校名

県立大宮南高等学校

2 感染者の行動歴等

当該生徒は、7月10日(金曜日)まで通常登校し、7月11日(土曜日)は保護者会の準備のため午前中の30分間登校していました。

7月12日(日曜日)以降は登校しておりません。

なお、7月15日(水曜日)にPCR検査を受検し、その結果7月16日(木曜日)に陽性となりました。

3 学校の対応

前回の感染者の発生時、保健所の調査により、感染者と同じ学級に所属する生徒39名が濃厚接触者とされ、7月13日(月曜日)から当面の間、当該クラスの学級閉鎖を実施しています。(7月12日報道発表)

新たに判明した感染者について、濃厚接触者は確認されておりません。

今後更なる感染者の発生等による濃厚接触者が確認された場合は、改めて臨時休業の範囲を検討し、感染の拡大防止を図ってまいります。

 

※児童生徒・教職員の人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。

県政ニュースのトップに戻る