Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年12月 > 若年性認知症の人の就労継続のあり方~企業・団体向けのセミナーを初開催します~

ここから本文です。

 

発表日:2019年12月13日14時

県政ニュース

若年性認知症の人の就労継続のあり方~企業・団体向けのセミナーを初開催します~

部局名:福祉部
課所名:地域包括ケア課
担当名:認知症・虐待防止担当
担当者名:松本・新井

内線電話番号:3251
直通電話番号:048-830-3251
Email:a3250-05@pref.saitama.lg.jp

  県では、若年性認知症の人の就労継続の工夫や本人・家族・雇用主が利用できる制度等を紹介するセミナーを、県内4か所で初めて開催します。

  認知症は65歳未満でも発症することがあり、「若年性認知症」と言われています。平均の発症年齢は約51歳とされ、職場でも家庭でも重要な役割を担う世代ですが、発症後には、職場の退職を余儀なくされる方が、約7割になるという調査結果もあります。

  本人・家族にとっては、発症後も可能な限り就労を継続することが望まれますが、そのためには、職場の方々の若年性認知症に対する理解と支援が不可欠です。

  企業・団体の人事・労務・健康管理担当者の皆様の御参加をお待ちしております。

1 日時及び会場

(1)令和元年12月16日(月曜日)18時30分~20時

大宮ソニックシティ901会議室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

(2)令和2年1月21日(火曜日)18時45分~20時15分

ウェスタ川越第2・3会議室(川越市新宿町1-17-17)

(3)令和2年1月27日(月曜日)18時45分~20時15分

熊谷市男女共同参画推進センター「ハートピア」会議室

(熊谷市筑波3-202 ティアラ21ビル4階)

(4)令和2年1月28日(火曜日)18時30分~20時

春日部市民文化会館中会議室2(春日部市粕壁東2-8-61)

※ 各回とも同じ内容で開催します。

2 定員

各回50名

3 プログラム

(1)趣旨説明

(2)若年性認知症の理解と支援

(3)若年性認知症の人や雇用主が利用できる制度

4 参加費

無料

5 申込方法

案内チラシ(PDF:618KB)裏面の「申込書」に記入いただき、県地域包括ケア課へFAXでお申し込みください。

FAX番号:048-830-4781

6 その他

詳細については、別添の案内チラシ(PDF:618KB)を御覧ください。

若年性認知症については、以下のホームページも御参照ください。

(URL)https://www.pref.saitama.lg.jp/a0609/ninchisyosesaku/jakunen.html

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。