Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年12月 > 令和元年度埼玉県学芸員採用選考(第2次選考)の合否結果通知の誤送付について

ここから本文です。

 

発表日:2019年12月2日16時

県政ニュース

令和元年度埼玉県学芸員採用選考(第2次選考)の合否結果通知の誤送付について

部局名:教育局
課所名:総務課
担当名:人事担当
担当者名:松本・三橋

内線電話番号:6627
直通電話番号:048-830-6622
Email:a6610-07@pref.saitama.lg.jp

令和元年10月28日(月曜日)に実施した令和元年度埼玉県学芸員採用選考(第2次選考)について、合否結果の通知を誤って別の受験者に送付をしていました。

1 概要

11月28日(木曜日)に総務課の職員が合否結果を記した通知を受験者43名に発送したところ、11月29日(金曜日)に合否結果通知を受け取った受験者から、他の受験者宛ての通知が入っていた、との指摘があった。

このため、11月29日(金曜日)、30日(土曜日)の2日間で全ての受験者に対して電話で連絡を取り、合否結果通知を封入した封筒の開封状況と、開封している場合には通知の宛名(受験者名)に誤りがないかどうか確認をした。その結果、43名中、7名が開封しており、そのうち3名に他の受験者の合否結果通知が封入されていた。

2 誤送付の原因

合否結果通知を封入する際に、合否結果通知の宛名と封筒の宛名の照合を複数の職員で行っておらず、確認作業が徹底されていなかった。

3 対応状況

ての受験者に対して今回の誤りについて電話で謝罪した。

また、封筒を開封していない受験者と、開封済みで通知の宛名(受験者名)に誤りがあることが確認できた受験者には、11月30日(土曜日)に改めて正しい宛名の合否結果通知を発送した。

併せて、すでに送付済みの合否結果通知及び封筒を未開封のまま(開封済みの場合は開封したまま)返送するよう依頼した。

4 今後の再発防止策

合否結果通知の封入の際に、複数の職員で確認を行うことを徹底する。

県政ニュースのトップに戻る