Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年8月 > 「SDGs企業セミナー」 子供の貧困問題を考える 8月20日(火曜日)に開催

ここから本文です。

 

発表日:2019年8月2日14時

県政ニュース

「SDGs企業セミナー」 子供の貧困問題を考える 8月20日(火曜日)に開催

部局名:産業労働部
課所名:産業支援課
担当名:経営革新支援担当
担当者名:島田、関口

内線電話番号:3903
直通電話番号:048-830-3903
Email:a3770-04@pref.saitama.lg.jp

2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な開発目標(SDGs(エスディージーズ))は、2030年の世界のあるべき骨格である、世界を変える17の目標を示しています。

困や教育、エネルギー等、様々な目標がある中で、埼玉県が行っている「貧困の連鎖を解消する取組」は、SDGsの理念を体現するものの一つです。

このたび埼玉県とサイタマ・レディース経営者クラブでは、県内中小企業向けに「SDGs企業セミナー」を開催します。

セミナーの概要

1 日時

令和元年8月20日(火曜日)14時30分~16時45分

(開場時間 14時00分)

2 会場

新都心ビジネス交流プラザ  4階会議室

住所:さいたま市中央区上落合2-3-2

(アクセス方法)

JR埼京線「北与野」駅前

JR京浜東北線、宇都宮線、高崎線「さいたま新都心」駅徒歩8分

電話:048-711-2222

3 内容

供の貧困の現状と、課題解決に向け社会全体で取り組む必要性について知っていただくとともに、埼玉県の事例から、各社の経営方針とSDGsとのつながりを考え、企業として取り組めることは何か、また、地域との関わり方についても考える機会にしていただくためのセミナーです。

【第1部:基調講演】

演題「子供の貧困の現状について」

講師 埼玉県福祉部少子化対策局長付企画幹  内田 貴之

【第2部:子ども食堂事例発表】

演題「子ども食堂の取組について」

講師 埼玉県子ども食堂ネットワーク代表

さいたま子ども食堂代表

藍建築工房株式会社 代表取締役 本間香 氏

【第3部:企業等の事例発表】

<事例発表1>

「困窮するひとり親家庭を支援する子育て応援フードパントリー」

講師:こども食堂応援隊 事務局長 鈴木 一男 氏

<事例発表2>

「葬祭ホールによる地域のにぎわいづくりと子供の居場所づくり」

講師:株式会社メモリード  川越支社長・鶴瀬支社長 平山 実 氏

<事例発表3>

「子ども食堂を寄付で支援するエシカルミン事業について」

講師:ユニコム株式会社 代表取締役社長 町田 達彦 氏

4 主催

埼玉県、サイタマ・レディース経営者クラブ

5 定員

100人(先着順)

6 参加費

無料

7 参加申し込み方法

別添「セミナー案内チラシ(PDF:998KB)」をご参照ください。

問合せ先

1 セミナーの開催について

産業労働部産業支援課経営革新支援担当  島田、関口  電話 048-830-3903

2 子ども食堂等、貧困の連鎖を解消する取組について

福祉部少子化対策局長付企画幹  内田  電話 048-830-3204

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。