Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年7月 > 7月から10月は「アニメだ!埼玉」今年も埼玉の観光をアニメで盛り上げます!

ここから本文です。

 

発表日:2019年7月11日14時

県政ニュース

7月から10月は「アニメだ!埼玉」今年も埼玉の観光をアニメで盛り上げます!

部局名:産業労働部
課所名:観光課
担当名:観光・アニメ担当
担当者名:矢内 長竹 三浦

内線電話番号:3955
直通電話番号:048-830-3955
Email:a3950-01@pref.saitama.lg.jp

玉県では、7月から10月を「アニメだ!埼玉」と銘打ち、埼玉観光の目玉コンテンツである“アニメ・マンガ”を活用したイベントを順次県内各地で開催します。

また、期間中は「アニメだ!埼玉」の企画に御賛同いただいた市町村事業等と相互にPRを行い、一体となってアニメの聖地「埼玉県」を盛り上げていきます。

是非、この機会に“アニメ・マンガ”を通じた埼玉観光をお楽しみください。

施策の概要

1 目玉イベント「第7回アニ玉祭」を10月14日に開催

  • 例年3万人以上が来場し、“アニメと観光”をテーマにしたイベントとして、全国的に注目されている「アニ玉祭」を開催
  • アニメ「理系が恋に落ちたので証明してみた。」とのコラボや、一般社団法人アニメツーリズム協会と協力したブースの出展が実現

2 「アニメだ埼玉!発信スタジオ」リニューアルオープン  世界一有名な5歳児、野原しんのすけがお出迎え

  • 埼玉ゆかりのアニメ等を紹介する「アニメだ!埼玉発信スタジオ」が開設1周年を記念して、令和元年7月21日(日曜日)にリニューアルオープン

3 埼玉グルメとマンガの素敵な出会い  「埼玉のグルメってどう思いますか?」月刊コミックバンチで連載中!

  • 月刊コミックバンチ(新潮社)に連載中のマンガ「埼玉の女子高生ってどう思いますか?」とコラボし、埼玉グルメを紹介するページを同誌に連載中

4 県内鉄道会社との連携企画 「鉄道でめぐる埼玉×アニメ横断ラリー2019」

  • 埼玉ゆかりのアニメに登場する舞台地等をスマートフォンアプリで巡る観光周遊事業を、令和元年9月中旬から開催

1 目玉イベント「第7回アニ玉祭」を10月14日に開催

(1)概要

埼玉県を含むアニ玉祭実行委員会が主催する、“アニメと観光”をテーマとした、国内有数のアニメ・マンガ総合イベントを開催します。

(2)日時・場所

  • 令和元年10月14日(月・祝)

10時~16時(予定)

  • ソニックシティ(さいたま市大宮区)

(3)内容

  • 来年放送がスタート予定のアニメ「理系が恋に落ちたので証明してみた。※1」とのコラボが実現しました。
  • 第1弾としてコラボイラストの製作が決定!8月中旬に公開予定。さらに、第2弾、第3弾も検討中!

※1「理系が恋に落ちたので証明してみた。」

【内容】

研究に情熱をそそぐ、理系女子と理系男子がもし恋に落ちたら?「彩玉大学」に通う理系大学院生の才女、氷室菖蒲は同じ研究室の雪村心夜に告白する。

当然その「好き」に理論的根拠なんてない!2人は研究室のメンバーを巻き込んで「恋」の定義に関する証明実験を始める!?

【作品情報】

作者  山本アリフレッド

WEBコミック誌「COMICメテオ」にて平成28年5月~連載開始

平成30年にテレビ埼玉他でドラマ化され、埼玉大学で撮影を実施

  • 一般社団法人アニメツーリズム協会※2と協力したブースを出展します。
  • ブースでは、アニメの舞台地の地酒(聖地酒)を販売します。

※2「一般社団法人アニメツーリズム協会」

アニメの聖地を世界へ発信することを目的に平成28年9月に設立

会長  富野 由悠季

理事長  角川 歴彦(株式会社KADOKAWA  取締役会長)

アニメの聖地88か所を選定し、広く活用・PRしている

  • その他にも多数イベントを実施予定。詳細はアニ玉祭公式HPにて今後発表します。

2 「アニメだ埼玉!発信スタジオ」リニューアルオープン  世界一有名な5歳児、野原しんのすけがお出迎え

(1)概要

  • 埼玉ゆかりのアニメ等を紹介する「アニメだ!埼玉発信スタジオ」が、開設1周年を記念して、7月21日(日曜日)にリニューアルオープンします。
  • リニューアルオープンを記念して当日は、「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけくんが会場に遊びに来てくれます。

(2)日時

令和元年7月21日(日曜日)11時00分~※3

※3  野原しんのすけくんの登場時間は次のとおりです。

令和元年7月21日(日曜日)11時00分~、14時00分~、16時00分~

各回15分程度

(3)場所

埼玉県アニメ拠点「アニメだ!埼玉 発信スタジオ~オラが埼玉を紹介するゾ~」(イトーヨーカドー春日部店  3階)

(4)リニューアルコンテンツ

  • 塗り絵体験できるお絵かきコーナーがパワーアップ
  • 「クレヨンしんちゃん」の世界の中で写真が撮れるフォトスポットのイラストをリニューアル

 

3 埼玉グルメとマンガの素敵な出会い

「埼玉のグルメってどう思いますか?」月刊コミックバンチで連載中!

(1)概要

新たな取組として、マンガ「埼玉の女子高生ってどう思いますか?」とコラボし、埼玉グルメを紹介するページを月刊コミックバンチ(新潮社)に掲載します。

(2)コラボ作品

埼玉の女子高生ってどう思いますか?

【内容】

  • 行田市に住む女子高生トリオの穏やかな埼玉の日常を描く作品
  • 女子高生トリオの担任の先生等、魅力的なキャラクター達が登場
  • 著者は埼玉県在住、渡邉ポポ
  • 単なるご当地ネタだけでなく、3人のキャラクターとその日常も大人気

【作品情報】

  • 月刊コミックバンチ(新潮社)※4にて好評連載中
  • 単行本第1~2巻好評発売中

※4 株式会社新潮社が出版する総合青年漫画雑誌

過去にアニ玉祭等、県の観光施策とコラボした「ブルーサーマル」(著者  小沢かな)も連載

全国書店にて毎月発売

(3)掲載予定

  • 令和元年7月20日(土曜日)発売  月刊コミックバンチ9月号
  • 令和元年8月21日(水曜日)発売  月刊コミックバンチ10月号

(4)内容     

  • 月刊コミックバンチ9月号、10月号にそれぞれ「狭山茶お茶摘み体験」「うどん王国is埼玉」と題して、計4ページを掲載します。

(5)過去の連載状況

  • 令和元年5月21日(火曜日)発売  月刊コミックバンチ7月号

「埼玉県は関東随一の酒どころin秩父」「小江戸川越スイーツめぐり」

  • 令和元年6月21日(金曜日)発売  月刊コミックバンチ8月号

「草加せんべい手焼きチャレンジ!」「秩父のカエデの恵みメープルを食す」


4 県内鉄道会社との連携企画 「鉄道でめぐる埼玉×アニメ横断ラリー2019」

(1)概要

内鉄道会社と連携し、埼玉ゆかりのアニメに登場する舞台地等をスマートフォンアプリ“舞台めぐり”で巡る観光周遊事業です。

(2)実施期間

令和元年9月中旬~令和2年2月中旬(予定)

(3)連携会社

東日本旅客鉄道(株)大宮支社、東武鉄道(株)、西武鉄道(株)、秩父鉄道(株)、埼玉高速鉄道(株)

(4)参加作品(7作品6地域とコラボ)

  • 「月がきれい」(川越市)
  • 「らき☆すた」(久喜市鷲宮)
  • 「ヤマノススメ」(飯能市)
  • 「トライナイツ」(熊谷市)※新規追加作品
  • 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(秩父市)
  • 「心が叫びたがってるんだ。」(秩父市・横瀬町)
  • 「クレヨンしんちゃん」(春日部市)

(5)参加方法※5

step1

各地域で配布されるリッチなキャラクターカード※6をゲット

※6作品毎に製作予定

step2

ポストカードの裏にあるQRコードをスマートフォンで読み取って、アプリ「舞台めぐり」で使える特製マイARをゲット

step3

アプリ「舞台めぐり」を使って、各作品のラリースポット(6か所)をすべてチェックインして、特製壁紙をゲット

step4

全作品のラリースポット※7をクリアすると豪華特典をプレゼント!

※77作品×6か所

 

※5  詳細は県の公式観光サイト「ちょこたび埼玉」で今後発表します。

 

舞台めぐり ©Sony Music Solutions Inc.

5 その他、県内アニメ・マンガ関連事業及び広報協力事業

アニメ・マンガ関連事業

内外で行われるアニメ・マンガ等のコンテンツ関連事業の実施主体と県が、相互に協力し、「埼玉県=アニメの聖地」のイメージ確立に向けて県全体を盛り上げていく。

(1)「あの花」スタンプラリー2019

7月26日(金曜日)8月1日(木曜日)~ 9月1日(日曜日)於:秩父市内)

(2)舞台「暗転エピローグ」高校演劇応援プロジェクト

(8月15日(木曜日)~ 18日(日曜日)於:中目黒キンケロシアター)

(3)「ここさけ」スタンプラリー2019  

(9月中旬開催予定於:秩父市・横瀬町内)

(4)鉄道でめぐる埼玉×アニメ横断ラリー2019      

(9月中旬 ~ 2月中旬開催予定於:県内各地)

(5)龍勢祭~「あの花」龍勢奉納~  

(10月13日(日曜日)於:秩父市吉田椋神社周辺)

(※「あの花」龍勢奉納イベント受付7月下旬開始予定)

(6)第7回 アニ玉祭   

(10月14日(月・祝)於:ソニックシティ)

広報協力事業

「アニメだ!埼玉」企画に御賛同いただいた県内各地の事業の実施主体と県が、一体となって県全体を盛り上げていく。

(1)秩父川瀬祭

(7月19日(金曜日)、20日(土曜日)於:秩父神社周辺)

(2)熊谷うちわ祭      

(7月20日(土曜日)~ 22日(月曜日)於:熊谷市街地一円)

(3)越生まつり

(7月27日(土曜日)、28日(日曜日)於:越生町大字越生地内)

(4)第71回小川町七夕まつり

(7月27日(土曜日)、28日(日曜日)於:小川町駅周辺)

(5)古利根川流灯まつり

(8月3日(土曜日)、4日(日曜日)於:古利根川河畔(古川橋~清地橋))

(6)熊谷花火大会

(8月10日(土曜日)※荒天の場合は、11日(日・祝)、17日(土曜日)、18日(日曜日)の順に延期於:荒川河畔)

(7)秩父あんどん祭    

(8月16日(金曜日)於:秩父聖地公園)

(8)第2回鶴ヶ島水かけまつり      

(9月1日(日曜日)於:鶴ヶ島市役所)

(9)巾着田曼珠沙華まつり     

(9月14日(土曜日)~ 9月29日(日曜日)※開花状況によって変更の可能性あり 於:巾着田曼珠沙華公園)

(10)新座快適みらい都市新座市民まつり産業フェスティバル

(10月13日(日曜日)、14日(月・祝)於:新座市役所周辺)

(11)第33回久喜市民まつり    

(10月20日(日曜日)於:久喜駅東口・西口周辺)

(12)第41回狭山市商工祭      

(10月20日(日曜日)於:狭山市駅西口市民広場周辺)

(13)埼玉スカイスポーツフェスタ2019 

(10月20日(日曜日)於:妻沼グライダー滑空場)

(14)わしのみやコスモスフェスタ2019 

(10月27日(日曜日)於:鷲宮総合支所周辺)

(15)第42回よこぜまつり      

(10月27日(日曜日)於:横瀬町町民会館、駐車場・横瀬町町民グラウンド)

県政ニュースのトップに戻る