Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 7月~11月は「働き方改革推進期間」  毎月第1、第3水曜日は「県内一斉ノー残業デー」

ここから本文です。

 

発表日:2019年6月28日14時

県政ニュース

7月~11月は「働き方改革推進期間」  毎月第1、第3水曜日は「県内一斉ノー残業デー」

部局名:産業労働部
課所名:雇用労働課
担当名:労働団体・働き方改革担当
担当者名:吉田、真保

内線電話番号:4516
直通電話番号:048-830-4516
Email:a4510-02@pref.saitama.lg.jp

  埼玉県公労使会議(※)では、「働き方改革」の一環として、長時間労働の是正などの気運醸成に取り組んでいます。

  今年度は、7月から11月を「働き方改革推進期間」と位置付け、「県内一斉ノー残業デー」「年次有給休暇の取得促進」などの取組を推進します。

「働き方改革推進期間」(7月~11月)

1 県内一斉ノー残業デー

  7月から11月の第1、第3水曜日を「県内一斉ノー残業デー」とし、県内企業・団体に定時退社を働き掛けていきます。

  県内一斉ノー残業デー:7月3日・17日、8月7日・21日、9月4日・18日、10月2日・16日、11月6日・20日

2 年次有給休暇の取得促進

  • 期間中5日以上(毎月1日以上あるいは連続休暇の取得など)の年次有給休暇の取得促進を県内企業・団体に働き掛けます。
  • 11月14日の「埼玉県民の日」を年次有給休暇取得促進デーに位置付けます。 

3 リレーセミナーの開催

  • 働き方改革の取組に向けた気運の醸成を図るとともに、具体的な取組につながる内容のセミナーを埼玉県公労使会議構成団体がリレー形式で開催します。
  • リレーセミナーは、労働基準法の改正等への対応方法、企業の取組事例の御紹介、助成金の活用方法など、毎月異なる内容で開催する予定です。
  • リレーセミナーの情報は、埼玉労働局のホームページ「働き方改革推進関係」

         URL:https://jsite.mhlw.go.jp/saitama-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/hatarakikat-kaikaku.html

4 「県内一斉ノー残業デー」サービス提供店舗

  埼玉県では、定時退社を促すキャンペーンを実施しています。キャンペーン参加店舗(サービス提供店舗)に来店すると割引等のサービスが受けられます。サービス提供店舗は特設ホームページに掲載しています。
  定時退社をして、お食事、お買い物やサービスをお得に楽しみましょう。
  URL:https://www.pref.saitama.lg.jp/womenomics/hatarakikata/campaign/index.html

問合せ先

1~3 働き方改革推進期間について

産業労働部雇用労働課  担当  吉田、真保  電話048-830-4516

4 サービス提供店舗について

産業労働部ウーマノミクス課  担当  伊藤、米多電話048-830-3965

【参考】

※埼玉県公労使会議

行政、労働団体、経済団体の代表者が、雇用・労働の課題に対する認識を共有しながら、効果的な解決策を検討するため、平成28年2月に設置したもの。

<構成機関・団体>

埼玉労働局、埼玉県、日本労働組合総連合会埼玉県連合会、

(一社)埼玉県経営者協会、(一社)埼玉県商工会議所連合会、

埼玉県商工会連合会、埼玉県中小企業団体中央会、埼玉中小企業家同友会

チラシ(PDF:665KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。