Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 埼玉で開催!1年前イベント  Tokyo 2020 1 Year to Go!について

ここから本文です。

 

発表日:2019年6月28日14時

県政ニュース

埼玉で開催!1年前イベント  Tokyo 2020 1 Year to Go!について

部局名:県民生活部
課所名:オリンピック・パラリンピック課
担当名:気運醸成担当
担当者名:今野、小池

内線電話番号:2892
直通電話番号:048-830-2892
Email:a2880-02@pref.saitama.lg.jp

  東京2020オリンピックまでいよいよあと1年。県では、7月20日(土曜日)、21日(日曜日)の2日間、越谷レイクタウンで1年前イベントを開催します。

  本県ゆかりのオリンピアンやタレントによるステージ、約20種類の多彩な競技体験、聖火リレーの関連展示などで大会の気運を盛り上げます。

  続いて、7月27日(土曜日)から8月25日(日曜日)までの1か月間を「1年前月間」として、県内10か所で地元市町村とタッグを組んだイベントを開催します。

[1年前イベントの概要]

1  日時

令和元年7月20日(土曜日)、21日(日曜日)各日10時00分~18時00分

2  会場

越谷レイクタウン

3  主なイベント内容

(1)2020を先取り!豪華ステージ

オリンピアンである内村航平選手(体操)やプロランナーの川内優輝選手などによるトークショーなどを実施

(2)約20種類の多彩な競技体験

県内開催競技にちなんだビームライフルやスナッグゴルフ、若い世代をターゲットにしたパルクール(※1)やBMX(※2)、バーチャル技術を活用したVRフェンシングなど充実のラインナップ

(3)思いをつなぐ聖火リレー展示

埼玉県内ルートの紹介、聖火ランナーの募集、1964年東京大会の聖火リレー関連グッズの展示

記念セレモニー(20日(土曜日)15時00分~15時30分/mori木の広場ステージ)

4  参加費

無料(事前申込不要)

5  主催

2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会、埼玉県

6  共催

オリンピック・パラリンピック等経済界協議会(※3)

7  協力

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会、公益財団法人日本体操協会

※1  パルクール

走る・跳ぶ・登るといった動作を通じて、障害物を乗り越えてゴール地点へと移動する競技。

※2  BMX

Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略。自転車競技の一種で、速さを競うレースと技を競うフリースタイルがある。

※3  オリンピック・パラリンピック等経済界協議会

経済界が一体となって未来の子供たちのために「2020レガシー」を残すことを目的に、経団連、日商、東商、経済同友会などの企業を中心に設立された組織。http://kyougikai2020.jp/about/

[1年前月間イベントの概要]

1  期間

令和元年7月27日(土曜日)から8月25日(日曜日)まで

2  期日及び会場

7月27日(土曜日)イオンモール春日部  7月28日(日曜日)アリオ深谷

8月 3日(土曜日)イオンモール羽生      8月 4日(日曜日)ピオニウォーク東松山

8月10日(土曜日)イオンタウン上里     8月11日(日曜日)三井アウトレットパーク入間

8月17日(土曜日)ウニクス秩父           8月18日(日曜日)アリオ上尾

8月24日(土曜日)ららぽーと富士見     8月25日(日曜日)イオンモール北戸田

県政ニュースのトップに戻る