Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 県立川の博物館  特別展「根・子・ねずみ~ネズミワールドへようこそ~」を開催

ここから本文です。

 

発表日:2019年6月27日14時

県政ニュース

県立川の博物館  特別展「根・子・ねずみ~ネズミワールドへようこそ~」を開催

部局名:教育局
課所名:文化資源課
担当名:博物館担当
担当者名:松尾

内線電話番号:6912
直通電話番号:048-830-6912
Email:a6910-13@pref.saitama.lg.jp

県立川の博物館では、7月13日(土曜日)から特別展「根・子・ねずみ~ネズミワールドへようこそ~」を開催します。

人はネズミに対して良いイメージも悪いイメージも持っています。それは、ネズミと人との関わりが長く、ネズミは人の生活の近くに生息する身近な動物だからかもしれません。

示では、古代から現代までの人とネズミとの関わりを絵画や民芸品などで紹介します。また、身近でありながらあまり知られていないネズミの生態について、剥製や骨格標本などから紹介します。

※タイトルにある"根"は『古事記』でネズミに関連がある「根の国」の根(ね)、"子"は干支の子(ね)です。

1 会期

令和元年7月13日(土曜日)~令和元年9月1日(日曜日)

※会期中休館日なし

2 開館時間

9時00分~17時00分(夏季延長開館あり)

※入館は閉館の30分前まで

3 会場

県立川の博物館  第2展示室(大里郡寄居町小園39)

4 観覧料(入場料)

一般410円、高校生・学生200円

中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

※特別展及び常設展が観覧できます。

5 交通案内

自動車  関越自動車道花園ICから8分

電車+徒歩  東武東上線鉢形駅下車徒歩20分

6 駐車料金

普通車300円  バス1,020円

※障害者手帳等をお持ちの方は無料。

7 見どころ(展示構成)

(1)ネズミと人

古事記』によると、ネズミはオオクニヌシを救います。オオクニヌシは後に、大黒様として崇められるようになり、その使いとしてもネズミが登場しています。

展示では、ネズミが大黒様の使う打出の小槌を作っている様子が描かれた河鍋暁斎(かわなべきょうさい)の絵馬や、ネズミが宝船を操船する夢を見る大黒様の引札、狩野派の狩野彰信(かのうあきのぶ)が描いたねずみ草紙図屏風などを展示します。

また、ネズミは害獣としても扱われており、上州の新田岩松家(にったいわつまつけ)2代目徳純(よしずみ)、4代目俊純(としずみ)がネズミよけとして描いた猫絵を展示するなど、30点ほどの資料からネズミと人との関わりを紹介します。

(2)ネズミの生態

ネズミには、人家付近に生息するクマネズミやドブネズミ、ハツカネズミといった家ネズミ、野山にいるカヤネズミやアカネズミ、ヒメネズミなどの野ネズミがいます。夜行性で目立ちませんが、川の博物館の隣にある荒川の河原にもカヤネズミやアカネズミが生息しており、それらを剥製や写真パネル約30点で紹介し、ネズミが身近な存在であることを伝えます。

(3)ネズミいろいろ

日本国内にいるネズミの他に、カピバラなどの海外に生息するネズミや、ネズミの天敵であるネコやヘビ、猛禽類、テンやイタチなどの剥製、化石を合わせて70点ほどを用いてネズミを様々な角度から紹介します。

8 関連イベント

(1)ネズミトーク

日時  7月27日(土曜日)、8月17日(土曜日)

(1)11時00分~12時00分 (2)13時30分~14時30分

場所  川の博物館 第2展示室、リバーホール

内容  学芸員による展示解説と標本を使った楽しいトーク

対象  小学生以上

定員  各回30名程度

費用  なし

申込み  当日受付

(2)ネズミクイズラリー

日時  8月3日(土曜日)、8月18日(日曜日)

9時00分~15時00分

場所  川の博物館構内(本館、レストハウス、渓流観察窓、ファミリー広場等)

内容  敷地内にて、ネズミのクイズを解きながら、複数のポイントを廻りネズミの生態などを学びます。

対象 小学生以上

定員  なし

費用  なし

申込み  当日受付

(3)ワークショップ「ネズミに変身!~オリジナル鼻づくり~」

日時  7月13日(土曜日)~9月1日(日曜日)

  9時00分~17時00分

場所  本館第1展示室内ワークショップ

内容  紙でネズミの鼻を工作し、鼻に装着し、ネズミになった気分で展示を見ていただきます。

対象  来館者

定員  なし

費用  なし

申込み  当日受付

(4)連携イベント「夏休みこども講座ネズミワールドへようこそ」

日時  7月31日(水曜日)

(1)10時30分~ (2)13時30分~(各60分程度)

場所  県立久喜図書館

内容  人との関わりが深い「ネズミ」について、こどもたちに楽しく紹介します。

対象  小学生以上

定員  各回定員140名

費用  無料

申込み  事前申込不要

【問い合わせ】

県立川の博物館

電話:048-581-7333

FAX:048-581-7332

E-mail:web-master@river-museum.jp

ホームページ:http://www.river-museum.jp/

※諸事情により開館時間、展示構成やイベントの内容などが予告なく変更、または中止になることがあります。

県政ニュースのトップに戻る