Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 働き続けるための「がんワンストップ相談」を開始します!

ここから本文です。

 

発表日:2019年6月10日14時

県政ニュース

働き続けるための「がんワンストップ相談」を開始します!

部局名:保健医療部
課所名:疾病対策課
担当名:がん対策担当
担当者名:鈴木 川口

内線電話番号:3553
直通電話番号:048-830-3599
Email:a3590-06@pref.saitama.lg.jp

生労働省の調査によると、仕事を持ちながらがんで通院している方は、全国で32.5万人と推計されており、がんは働きながら治療を受けることができる時代となりました。しかし、がんの診断後、働いている方の3人に1人が退職、解雇となっているとされています。

そこで、県では働くがん患者さんの治療と仕事の両立を支援するため、(独)労働者健康安全機構埼玉産業保健総合支援センターとの共催で、看護師、医療ソーシャルワーカー(相談員)、両立支援促進員、がん経験者による相談を始めます。

院以外の場で、両立支援促進員をはじめとする複数の専門職で行うワンストップ相談は全国初の取組です。

がんになって、仕事を続けようか迷っている」「他のがん経験者はどのように病気を乗り越えたのか知りたい」「治療費のことが心配」など幅広い相談にがんの診療や相談に従事している専門家が対応いたします。夜間に開催しますので、仕事帰りに是非御相談ください。

1 対象となる方

県内在住または在勤する就労中のがん患者の方(休職中の方も含む)

2 場所

埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま)

さいたま市中央区新都心2-2ホテルブリランテ武蔵野4階

JRさいたま新都心駅から徒歩5分/JR北与野駅から徒歩6分

3 7月の相談日

7月11日(木曜日)  7月25日(木曜日)  8月以降も月2回開催

8月以降の相談日は、ホームページに掲載します。

4 相談時間

18時15分~20時30分

5 申込

電話かメールにて事前に疾病対策課にお申込みください。

予約時にお聞きする事項は県ホームページにてご確認ください。

電話 048-830-3599  電子メール a3590-06@pref.saitama.lg.jp

※仕事と治療の両立に関する労働者(患者)等と事業場との間の個別調整支援などを行う者。(独)労働者健康安全機構産業保健総合支援センターに配置され、社会保険労務士などの資格を有する。

【参考:チラシ(PDF:515KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。