Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 川内優輝選手からの(公財)さいたま緑のトラスト協会への寄附に対し、感謝状が贈呈されます。

ここから本文です。

 

発表日:2019年6月7日14時

県政ニュース

川内優輝選手からの(公財)さいたま緑のトラスト協会への寄附に対し、感謝状が贈呈されます。

部局名:環境部
課所名:みどり自然課
担当名:みどり復活・保全担当
担当者名:塚原

内線電話番号:3150
直通電話番号:048-830-3150
Email:a3140-11@pref.saitama.lg.jp

  平成31年4月に県職員からプロランナーに転向した川内優輝選手から公益財団法人さいたま緑のトラスト協会に多額の御寄附がありました。今回の御寄附に対し、さいたま緑のトラスト協会から川内優輝選手に対し、感謝状が贈呈されます。

  感謝状の贈呈は、埼玉縣信用金庫の御協力をいただき、「さいしんビジネスフェア2019」の会場で行われます。

感謝状贈呈実施概要

日時:令和元年6月12日(水曜日)16時25分~16時30分(※時間は予定)

場所:さいしんビジネスフェア2019メインステージ(さいたまスーパーアリーナ)

内容:(1)さいたま緑のトラスト協会理事長(太田猛彦・おおたたけひこ)から川内優輝選手へ感謝状贈呈

         (2)川内優輝選手からコメント

         (3)記念撮影

川内優輝選手からの寄附について

  今回の寄附は、平成30年4月16日開催のボストンマラソンに優勝した川内優輝選手が、副賞として与えられる「アボット・ワールドマラソンメジャーズチャリティプログラム(※)」を活用し、同協会に1万ドルを寄附したものです。

※アボット・ワールドマラソンメジャーズチャリティプログラム

  大都市マラソンとして知られるロンドン、ボストン、ベルリン、シカゴ、ニューヨークシティ、東京マラソン優勝者に副賞として与えられるチャリティプログラム。

(公財)さいたま緑のトラスト協会について

  県民が主体となって行う緑のトラスト運動の推進組織として、昭和59年に設立。昭和60年に県が設置した「さいたま緑のトラスト基金」を活用し取得した14か所のトラスト保全地(約71.9ヘクタール)の管理(下草刈り、枝打ち・倒木処理等)や普及啓発活動を協会のボランティアスタッフが実施しています。

問合せ先

環境部みどり自然課  みどり復活・保全担当  塚原

直通 048-830-3150  内線3150  E-mail  a3140-11@pref.saitama.lg.jp

(公財)さいたま緑のトラスト協会  事務局長  脇坂

直通 048-824-3661  E-mail  main@saitama-greenerytrust.com

県政ニュースのトップに戻る