Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 「県民実験教室」に係る参加者の決定方法の誤記載について

ここから本文です。

 

発表日:2019年6月5日12時

県政ニュース

「県民実験教室」に係る参加者の決定方法の誤記載について

部局名:環境部
課所名:環境科学国際センター
担当名:総務・学習・情報担当
担当者名:田口・宇賀

直通電話番号:0480-73-8331
Email:a738331@pref.saitama.lg.jp

  埼玉県環境科学国際センターでは、6月に開催する県民実験教室「廃油からリサイクル石けんを作ってみよう」について、県ホームページ、ゴールデンウィーク特別企画チラシ(裏面)、彩の国だより6月号において広報を行っています。

  このたび、参加者の決定方法について、本来「抽選」とすべきところ、県ホームページ、チラシには「申込順」として記載していることが判明しました。

  お申し込みされた方には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

  センターでは、今後、このようなことがないよう、チェック体制を徹底し、再発防止に努めます。

1  原因

  担当職員がチラシ及び県ホームページの作成をする際、参加者の決定方法について十分に確認しませんでした。

  これに気付かないまま、チラシの配布、県ホームページへのアップをしてしまったことによるものです。

2  対応

  • 6月4日に誤りに気付き、当日、県ホームページを正しく修正しました。
  • 既に応募された47組(123名)に対して、お詫びいたします。
  • 体験者と同伴者合わせて各回24名の定員について、各回体験者30名に定員を拡大及び抽選から漏れた方には別日程での開催を検討いたします。

※ゴールデンウィーク特別企画チラシ(裏面)

平成31年4月19日付け報道発表資料「環境科学国際センターゴールデンウィーク特別企画「青空のもとサイエンスの扉を開こう」を開催します。」の参考資料裏面

<県民実験教室の概要>

【講座名】  廃油からリサイクル石けんを作ってみよう

【日時】  6月23日(日曜日)(1)10時00分~12時00分  (2)13時30分~15時30分

【内容】  料理で残った捨てる油で、リサイクル石けんを作ります。

【費用】  体験者200円(材料費+保険代) 同伴者50円(保険代)

【定員】  各回24名(抽選)

【募集期間】  5月29日~6月12日(12時00分まで)

 

県政ニュースのトップに戻る