Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 令和元年度彩の国コミュニティ協議会定期総会を開催  共助の事例も紹介

ここから本文です。

 

発表日:2019年6月3日14時

県政ニュース

令和元年度彩の国コミュニティ協議会定期総会を開催  共助の事例も紹介

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:NPO認証担当
担当者名:山崎・塚原

内線電話番号:2814
直通電話番号:048-830-2815
Email:a2835-05@pref.saitama.lg.jp

の国コミュニティ協議会は、「広げようコミュニティの輪」のスローガンのもと、住民・企業・行政の連携と協働による地域社会づくりに向けて様々な取組を展開しています。

同協議会では、今年度のコミュニティ活動の推進施策等を審議するため、令和元年度定期総会を6月6日(木曜日)に開催します。

議に先立ち、共助の先進的な事例として自治会加入率100パーセントを達成させた立川市大山自治会の「地域・企業・行政が協力する共助の仕組みづくり」について発表いただきます。

また、防犯のまちづくりや災害に対する自助・共助の取組、及び本県で開催されるラグビーワールドカップとオリンピック・パラリンピックへ向けた取組などを紹介します。

定期総会の概要

1 日時

令和元年6月6日(木曜日)14時00分~16時00分

2 場所

さいたま商工会議所会館  第1・2ホール(2階)

3 内容

  • 会長あいさつ(埼玉県知事  上田 清司)
  • 役員表彰
  • 共助事例発表会

「地域・企業・行政が協力する共助の仕組みづくり  大山自治会の活動について」

立川市大山自治会相談役 佐藤 良子氏

  • 防犯のまちづくりについて
  • 災害に対する自助、共助の取組について
  • 国際的なスポーツ大会について
  • 議案審議

平成30年度事業報告及び収支決算について

令和元年度事業計画(案)及び収支予算(案)について

役員の選任(案)について

県政ニュースのトップに戻る