Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2020年2月 > 埼玉県県営競技事務所、一般社団法人日本競輪選手会埼玉支部と城西大学との相互協力・連携に関する協定の締結について

ここから本文です。

 

発表日:2020年2月14日14時

県政ニュース

埼玉県県営競技事務所、一般社団法人日本競輪選手会埼玉支部と城西大学との相互協力・連携に関する協定の締結について

部局名:総務部
課所名:県営競技事務所
担当名:企画調整・事業運営担当
担当者名:渋谷・高野

直通電話番号:048-871-7095
Email:p384520@pref.saitama.lg.jp

玉県県営競技事務所は、一般社団法人日本競輪選手会埼玉支部及び城西大学と相互に協力・連携し、スポーツとしての競輪の振興、発展及び人材育成に寄与するための協定を締結します。

協定に基づく取組の第一弾として、令和2年2月下旬に、城西大学の学生による県営競輪事業に対する政策提言を行います。それに先立って、2月22日(土曜日)から西武園競輪場で開催されるモーニング競輪を城西大学の学生が現地見学します。

協定書の調印式

1 日時:令和2年2月19日(水曜日)14時00分~

2 場所:知事公館 中会議室

(さいたま市浦和区常盤4-11-8)

3 出席者:埼玉県県営競技事務所 所長 三橋 亨

一般社団法人 日本競輪選手会埼玉支部 支部長 白岩 大助

城西大学 学長 白幡 晶

協力・連携事業の内容

1 城西大学が有する学術、情報、ノウハウ等を活用した支援

2 スポーツとしての競輪の振興、発展及び人材育成のために3者が連携して行う事業

3 その他、目的を達成するために3者が合意する事項

(参考)

西武園モーニング競輪

日時:2月22日(土曜日)~2月24日(月曜日)8時20分開門

第1レース発走:8時55分

当日は第1レースからガールズケイリンが行われます。

県政ニュースのトップに戻る