Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年12月 > 県立児玉白楊高校  先端農業に関する講演会・授業を実施します  儲かる農業を実践している先輩から学ぶ

ここから本文です。

 

発表日:2018年12月27日14時

県政ニュース

県立児玉白楊高校  先端農業に関する講演会・授業を実施します  儲かる農業を実践している先輩から学ぶ

部局名:教育局
課所名:児玉白楊高校
担当名:教頭
担当者名:小泉

直通電話番号:0495-72-1566
Email:u721566@pref.saitama.lg.jp

県立児玉白楊高学校は、明治32年創立の伝統ある農業と工業の専門高校です。

このたび、生物資源科の生徒たちが次代の農業の担い手として、目指す将来の姿を思い描けるよう、生きた経営のノウハウを学ぶため、ロボット技術や情報通信技術(ICT)を活用して、省力化・精密化や高品質生産に取り組んでいる企業から講師をお招きした講演会と公開授業を実施します。

1 講演会

(1)日時

平成31年1月16日(水曜日)13時35分~15時25分(受付13時00分~)

(2)会場

県立児玉白楊高校(本庄市児玉町金谷980)

(3)内容

演題:「最先端農業機械~GPSを使ったこれからの機械~」

講師:三菱マヒンドラ農機株式会社

https://www.mam.co.jp/

※圃場でトラクターの実習も行っていただきます。

2 公開授業

(1)日時

平成31年2月5日(火曜日)10時00分~10時50分(受付9時30分~)

(2)会場

県立児玉白楊高校(本庄市児玉町金谷980)

(3)内容(授業)

講師:株式会社モテギ洋蘭園  代表取締役  茂木敏彦 氏

 

※生徒を対象とした講演会・授業ですが、県民の方も傍聴することができますので、本校(0495-72-1566)にお問い合わせください。

県政ニュースのトップに戻る