Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年11月 > 埼玉県産農産物のうまみがたっぷり!  ドレッシングシリーズ「彩の畑から」新発売

ここから本文です。

 

発表日:2018年11月14日14時

県政ニュース

埼玉県産農産物のうまみがたっぷり!  ドレッシングシリーズ「彩の畑から」新発売

部局名:農林部
課所名:さいたま農林振興センター
担当名:農業支援部新規就農・法人化担当
担当者名:西川

直通電話番号:048-822-1007
Email:p22249f0@pref.saitama.lg.jp

さいたま農林振興センター管内の農業者12名が自らの育てた農産物を原料にしたドレッシングを開発しました。11月17日(土曜日)から販売を開始します。

それぞれの農家の畑の恵みと旨みがギュギュっと詰まったドレッシングシリーズ「彩の畑から」をお楽しみください。

1 「彩の畑から」の開発経緯

ドレッシングシリーズ「彩の畑から」は、農業の6次産業化研修会(主催:さいたま農林振興センター)をきっかけにして開発された新商品で、農業者が工夫・研究を重ねて農産物のよさを生かした色・味に仕上げた逸品です。

また、JA共済連埼玉、JAさいたま、JAあさか野の協力により共通ラベルを作成し「ギフト」需要にも対応するなど有利販売につなげます。

2 販売開始日

11月17日(土曜日)

3 販売場所

  • 「彩の国食と農林業ドリームフェスタ」(朝霞の森広場)(11月17日(土曜日)のみ)
  • JAさいたま、JAあさか野の農産物直売所
  • 各生産者直売所

4 全16種類ラインアップ(農業者名)※詳細は添付チラシ(PDF:632KB)参照

アマニ油を使ったにんじん・梅(楽農園 富澤)、ブルーベリー・パッションフルーツ・あんず(見川果樹園)、紅花入りフルーツ(小島農園)、ヨーグルト(榎本牧場)、ミニトマト(さいたま榎本農園)、胡麻((株)壽農園 大野)、赤玉ねぎ・クリーミーピンクの赤玉ねぎ・にんじん(おはりや 大塚)、トマト(加藤トマト園)、ねぎとブルーベリー((株)ファイブスターオーチャード)、ほうれんそう・野菜を美味しく食べる(尾崎ファーム)

 

問合せ先

  • ドレッシングシリーズ「彩の畑から」について

さいたま農林振興センター農業支援部新規就農・法人化担当  西川  電話048-822-1007

  • 農業の6次産業化支援について

農業ビジネス支援課農商工連携・6次産業化担当  加藤  電話048-830-4095

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。