Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > 県立進修館高校  「おもてなし学」の第一人者 江上いずみ氏の講演会「グローバルマナーとおもてなしの心」を開催  進修館高校生徒としてさらに輝くために

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月23日14時

県政ニュース

県立進修館高校  「おもてなし学」の第一人者 江上いずみ氏の講演会「グローバルマナーとおもてなしの心」を開催  進修館高校生徒としてさらに輝くために

部局名:教育局
課所名:進修館高校
担当名:校長
担当者名:島田

直通電話番号:048-556-6291
Email:k566291@pref.saitama.lg.jp

県立進修館高校では、日本航空の客室乗務員として30年間勤務し、現在は筑波大学客員教授として、「グローバルマナー概論」や「おもてなし学」の講座を担当する江上いずみ氏をお招きした講演会を開催します。演題は「グローバルマナーとおもてなしの心~進修館高校生徒としてさらに輝くために~」です。生徒に日本人として必要な「グローバルマナー」や「おもてなしの心」とは何かを伝えていただきます。

1 日時

平成30年10月26日(金曜日)13時50分~15時20分

2 会場

県立進修館高校  体育館(行田市長野1320番地)

3 講師プロフィール

江上いずみ 氏

東京生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1984年日本航空入社。国際線・国内線の客室乗務員として、2013年7月まで30年間で約19,000時間を乗務。先任客室乗務員昇格後は客室責任者として「お客様1人1人に細かい配慮と心遣いを」という「おもてなしの心」を先任ポリシーに掲げて後進の指導育成にあたる。1987年10月皇太子殿下・美智子妃殿下特別便(ボストン等3都市)担当乗務員に選出され同行。2013年 7月に退社し、同年11月Global Manner Springs設立。2014年より筑波大学にて「おもてなし学・グローバルマナー概論」の講義開始。2015年4月客員教授就任。大学や官公庁、企業などで講演を手がけるほか、オリンピック・パラリンピック教育担当講師として全国の小中高校で「おもてなしの心」をテーマに講演中。国内外での年間講演数は250回に及び、「おもてなし学」の構築に取り組む。日本おもてなし学会会員、日本オリンピックアカデミー(JOA)会員。

 

県政ニュースのトップに戻る