Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年10月 > 埼玉県教育委員会 障害者の任免状況(平成29年6月1日現在)に関する 再調査結果について

ここから本文です。

 

発表日:2018年10月1日14時

県政ニュース

埼玉県教育委員会 障害者の任免状況(平成29年6月1日現在)に関する 再調査結果について

部局名:教育局
課所名:総務課
担当名:人事担当
担当者名:松本

内線電話番号:6627
直通電話番号:048-830-6622
Email:a6610-07@pref.saitama.lg.jp

埼玉県教育委員会では、厚生労働省の依頼に基づき、平成29年6月1日現在の障害者の任免状況に関する再調査を行いました。その結果を平成30年9月28日付けで報告しましたので、公表いたします。

成30年6月1日現在と同様、厚生労働省のガイドラインに沿わない不適切な数値計上があったことは、県民の教育行政に対する信頼を損ねるものであり、誠に申し訳ございません。

後は、障害者の任免状況を適切に確認していくとともに、法定された障害者雇用率の達成に向けて、障害者雇用の推進に全力で取り組んでまいります。

 再調査の結果(PDF:83KB)

1  概要

成29年6月1日現在の障害者数は、571.0人から171.0人減少して400.0人、実雇用率は2.21%から1.55%に、不足数は0人から168.0人となりまし

た。

2  誤りの原因

厚生労働省の「ガイドライン」では、障害者手帳等により障害者であることを確認することとされています。

しかし、埼玉県教育委員会では、ガイドラインに記載されている障害の状態であれば、障害者として計上して差し支えない、とガイドラインを拡大解釈し、障害者手帳等によらず、教職員からの自己申告や、教職員から提出される人事異動希望調書などの人事資料に基づき障害者を確認していたことが、誤りの原因です。

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。