Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年9月 > 平成30年北海道胆振東部地震に係る災害派遣精神医療チーム(DPAT)の派遣中止について

ここから本文です。

 

発表日:2018年9月7日20時

県政ニュース

平成30年北海道胆振東部地震に係る災害派遣精神医療チーム(DPAT)の派遣中止について

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:自立支援医療担当
担当者名:鎌田・吉田

内線電話番号:3295
直通電話番号:048-830-3295
Email:a3310-04@pref.saitama.lg.jp

成30年北海道胆振東部地震に伴い、北海道からの要請に基づき、埼玉県から災害派遣精神医療チーム(DPAT)が現地へ向かっていたところですが、北海道DPAT調整本部から派遣の撤退要請があったため、派遣を中止することとなりました。

(撤退要請理由)

時点では、精神科病院の目立った被害がなく、精神保健活動支援に対する避難所や保健所からのニーズもないことが明らかとなってきたため、現在受け入れている2自治体以上のDPAT派遣を受け入れる必要がなくなった。

県政ニュースのトップに戻る