Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年8月 > ラグビーワールドカップ2019TM開催1年前イベント  9月23日 交流戦に体験コーナー、ラグビー場見学

ここから本文です。

 

発表日:2018年8月29日14時

県政ニュース

ラグビーワールドカップ2019TM開催1年前イベント  9月23日 交流戦に体験コーナー、ラグビー場見学

部局名:県民生活部
課所名:ラグビーワールドカップ2019大会課
担当名:広報・普及担当
担当者名:鈴木、菅野

内線電話番号:6873
直通電話番号:048-830-6870
Email:a6870-01@pref.saitama.lg.jp

日本で初めて開催されるラグビー世界王者決定戦、ラグビーワールドカップ2019TMの開幕まであと1年。この記念イベントを9月23日(日曜日)に熊谷ラグビー場周辺で開催します。

当日は、開催都市の一つである「岩手県・釜石市」のチームが参加する開催都市ラグビー対抗戦やリニューアルされた熊谷ラグビー場の見学会もあります。同時開催イベントと合わせてラグビー三昧の一日をご家族連れでお楽しみいただけます。この機会にぜひご来場ください。

開催1年前イベントの概要

1 日時・場所

平成30年9月23日(日曜日)10時00分~17時00分

熊谷ラグビー場南側周辺(熊谷市上川上300、熊谷スポーツ文化公園内)

2 イベントの内容

(1)開催1年前記念式典(12時50分~)

ラグビーワールドカップ2019TM開催都市特別サポーター(埼玉・熊谷)の任命式を行います。

人気アイドルによる「ハロー!プロジェクト」(OG&現役メンバー)のうち、埼玉県出身の10名が、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会の埼玉・熊谷開催を応援するために立ち上がりました。

式典では、メンバーのうち中島早貴さんと浜浦彩乃さんに、上田清司知事と富岡清熊谷市長から任命証を贈ります。

(2)開催都市ラグビー対抗戦(14時10分~)

「オール埼玉・熊谷」「オール岩手・釜石」等によるレジェンドマッチを開催。それぞれの都市にゆかりがあるOB選手が対抗戦に臨みます。

(3)熊谷ラグビー場見学会(10時00分~)

新しく生まれ変わった熊谷ラグビー場の見学会を実施。普段はなかなか見ることのできない選手の控室やアイスバスなども見学できます。先着500名。

(4)ラグビーワールドカップ2019TM日本大会PRブース

いよいよ1年後に迫った大会をPR。9月19日(水曜日)に始まるチケットの一般抽選販売のためのID登録をしていただいた方には特典を用意。

(5)ラグビー体験コーナー

楕円球を使ったゴールキックやキックしながらタイムを競うドリブル競争を体験できるアトラクションなど、子供や女性も参加できます。

熊谷スポーツ文化公園の同時開催イベント

1 熊谷市ラグビー祭り(10時00分~15時00分)

アルカス熊谷と立正大学女子ラグビー部によるラグビー教室、熊谷名物のかき氷「雪くま」、ご当地グルメ販売ブースなど。

2 熊谷圏オーガニックフェス2018(10時00分~17時00分)

「オーガニック(有機的なつながり)&サステナビリティ(持続可能性)」と「ホームグロウン(地元愛)」をテーマに掲げ、ステージ演奏やトーク、フードなどを楽しめる、熊谷で初めてのとっても"おしゃれな"野外音楽フェス。ご家族みんなで楽しめます。

※当日はレジャーシートとマイ食器&カップをご持参ください。

3 ゆる玉フィフティ~ン任命式(13時20分~)

県内のご当地キャラクター有志によるラグビー応援団「ゆる玉フィフティ~ン」。新たに21キャラの仲間が加わりパワーアップ。40キャラのメンバーが県内各地でラグビーのPRをゆる~く、かわいく展開します。

県政ニュースのトップに戻る