Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年6月 > 県立学校及び市町村立小中学校におけるブロック塀等の状況調査結果について

ここから本文です。

 

発表日:2018年6月22日15時

県政ニュース

県立学校及び市町村立小中学校におけるブロック塀等の状況調査結果について

部局名:教育局
課所名:財務課
担当名:学校教育助成担当
担当者名:鈴木

内線電話番号:6638
直通電話番号:048-830-6638
Email:a6630-05@pref.saitama.lg.jp

大阪府北部を震源とする地震により、小学校のブロック塀が倒壊し、児童が亡くなった事態を受け、県立学校及び市町村立小中学校におけるブロック塀等について、調査を実施しましたので、その結果をお知らせします。

なお、今回の調査は緊急に実施したものであり、今後の各市町村の詳細な確認などにより、数値は変動する場合があります。

1 概要

(1)調査対象

  • 県立学校  175校
  • 市町村立小中学校  1,222校 

(2)調査内容

次の観点から緊急の簡易調査を実施した。

【構造の観点から確認】

<高さ>

1)高さが2.2mを超える塀

<控壁>

2)高さが1.2mを超える場合で3.4m以下の間隔で控壁を設置していない塀

【劣化の観点から確認】

<劣化・損傷>

3)著しいひび割れ、破損又は傾斜が生じている塀

※上記1)2)の観点に該当するか否かを問わない。

2 結果

(1)建築基準法に適合しない疑いのあるブロック塀等を有する学校

  • 県立学校  8校
  • 市町村立小中学校  343校

(2)劣化や損傷などが生じているブロック塀等を有する学校

  • 県立学校  12校
  • 市町村立小中学校  161校 

3 今後の対応

  • 危険なブロック塀等に児童生徒を近づかせないよう対策をとる。
  • 市町村とも協力しながら、より詳細な確認を行い、早急に安全対策を講じていく。

 

(県立学校に関すること)

施設整備担当  源関、小川

直通 048-830-6645

代表 048-824-2111 内線 6645

E-mail: a6630-03@pref.saitama.lg.jp

 

(市町村立小中学校に関すること)

学校教育助成担当  鈴木

直通 048-830-6638

代表 048-824-2111 内線 6638

E-mail: a6630-05@pref.saitama.lg.jp

 

 

県政ニュースのトップに戻る