Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年6月 > 先端産業創造プロジェクト  「ロボティクスシーズマッチング(日本工業大学)」を7月24日(火曜日)に開催します!!

ここから本文です。

 

発表日:2018年6月1日14時

県政ニュース

先端産業創造プロジェクト  「ロボティクスシーズマッチング(日本工業大学)」を7月24日(火曜日)に開催します!!

課所名:(公財)埼玉県産業振興公社新産業振興部
担当名:先端産業振興グループ
担当者名:長谷部

直通電話番号:048-711-6870
Email:sentan@saitama-j.or.jp

部局名:産業労働部
課所名:先端産業課
担当名:推進担当
担当者名:宮崎

内線電話番号:3737
直通電話番号:048-830-3737
Email:a3760-04@pref.saitama.lg.jp

埼玉県と公益財団法人埼玉県産業振興公社では「ロボティクスシーズマッチング」を開催します。ロボット分野での大学等の先端的な研究成果を中小企業のものづくりに生かす取組です。

今回は日本工業大学の様々な技術シーズを紹介するセミナー、パネルセッションを行います。

「ロボット産業に参入したい」「ロボット技術を導入し生産性を高めたい」などをお考えの企業の皆様には、製品開発・課題解決に生かす絶好の機会として是非ご参加ください。

終了後には懇親会も開催します。大学研究者や参加企業との情報交換、ネットワークづくりの場としてご活用ください。

実施概要

(1)日時:平成30年7月24日(火曜日)13時30分~17時00分(懇親会:17:00~18時00分)

(2)場所:日本工業大学 LCセンター(埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1)

(3)定員:100名(受付順)

(4)参加費:無料(懇親会参加者は1,000円)

(5)セミナー:日本工業大学の技術シーズの紹介(3テーマ)

パネルセッション:各研究室によるパネル展示や実機紹介(10テーマ程度)

セミナーテーマ

1.技術シーズ1

シーズ名:ヒューマンインターフェースを考慮した医療福祉機器

研究者:先進工学部 ロボティクス学科  教授  中里 裕一

シーズの概要:医療・福祉・介護機器の開発をヒューマンインタフェースの視点で設計・開発しています。ペットロボットの形状や材質から始まり、自動化のレベル・知能化の有無などを検討します。また、電動モータを使わない静音アクチュエーターの開発も行っています。

2.技術シーズ2

シーズ名:新しいロボット機構

研究者:先進工学部 ロボティクス学科  教授    樋口 勝

シーズの概要:水圧モーター駆動の1つの回転ブラシで移動と洗浄を両立する小型洗浄ロボット、省設置スペースで大作業領域のパラレル機構、歩行形態を変えることで高移動効率と対地適応性を両立した4足歩行ロボット等の開発を行っています。

3.技術シーズ3

シーズ名:非接触での生体情報センシング技術

研究者:先進工学部 ロボティクス学科  准教授    秋元 俊成

シーズの概要:非接触での生体情報計測を目指して研究を行っています。レンズとフォトトランジスタを用いた血中酸素飽和度の計測を1例として、その他、病院や高齢者施設での携帯情報モニタの計測システムの開発を行っています。

主催・後援

主催:埼玉県、公益財団法人埼玉県産業振興公社、学校法人日本工業大学

後援:株式会社埼玉りそな銀行、株式会社武蔵野銀行、埼玉縣信用金庫、川口信用金庫、西武信用金庫、飯能信用金庫、青木信用金庫、一般社団法人さいしんコラボ産学官

お申込み

参加を希望される方は、以下のURLから参加申込書をダウンロードしていただき、E-mailまたはFAXでご送付ください。

http://www.saitama-j.or.jp/sentan/?p=4390

お問い合わせ

公益財団法人埼玉県産業振興公社  先端産業支援センター埼玉  担当:長谷部

(さいたま市中央区上落合2-3-2新都心ビジネス交流プラザ3階)

電話:048-711-6870

FAX:048-857-3921

E-mail:sentan@saitama-j.or.jp

県政ニュースのトップに戻る