Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年5月 > 子供たちの見守り・非行防止パトロール研修会を開催します 地域住民の理解を深め、パトロール力を高めます

ここから本文です。

 

発表日:2018年5月31日14時

県政ニュース

子供たちの見守り・非行防止パトロール研修会を開催します 地域住民の理解を深め、パトロール力を高めます

部局名:県民生活部
課所名:青少年課
担当名:健全育成支援担当
担当者名:藤原海人

内線電話番号:2909
直通電話番号:048-830-2912
Email:a2905-12@pref.saitama.lg.jp

在、県内全市町村において、地域住民が中心となり、子供たちの見守り・非行防止パトロールが行われています。

国で子供たちが被害者となる事件が相次ぐとともに、飲酒等の不良行為を行う少年が深夜徘徊を行う割合も依然高く、こうした取組はますます重要となっています。 

そこで、県では子供たちへの声かけのノウハウや、子供たちの悩みについて理解を深めるため「子供たちの見守り・非行防止パトロール研修会」を開催し、地域住民のパトロール力を一層高めていきます。

【研修会の概要】

1時及び会場 

6月4日(月曜日)13時30分~16時45分いたま共済会館502会議室 

2修テーマ 

⑴ 少年たちの心をつかむ声かけを行う見守り・非行防止パトロールとは

講師(特非)日本ガーディアン・エンジェルス理事長田啓二

※全国(県内4支部)で非行防止や防犯パトロールの豊富な実績を有するNPO。前半は座学、後半はパトロールを想定したロールプレイングを実施。

⑵ 子供たちの悩み相談機関における取組

埼玉県警察少年サポートセンター

子どもスマイルネット(埼玉県子どもの権利擁護委員会)

3参加

青少年「街の応援団」の他、青少年の健全育成に携わる住民・行政職員等

(参考青少年「街の応援団」とは)

では、少年たちの深夜徘徊・夜遊びの危険性を伝えるとともに非行防止を図るため、市町村と住民、NPO等と連携し、積極的な声かけを行う見守り・非行防止夜間パトロールを実施する、青少年「街の応援団」事業を展開しています。

2年目となる今年度は、川越市、飯能市、東松山市、鴻巣市、戸田市、桶川市、北本市、坂戸市、鶴ヶ島市、吉川市、ふじみ野市、三芳町、滑川町、川島町、美里町の15市町において実施します(平成30年5月31日現在)。


 

県政ニュースのトップに戻る