Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年3月 > 埼玉県ゆかりのパラアスリートの協力で完成!障害者スポーツ理解促進教材「みんなで楽しむ  パラスポーツとパラリンピック」を作成しました!

ここから本文です。

 

発表日:2019年3月25日14時

県政ニュース

埼玉県ゆかりのパラアスリートの協力で完成!障害者スポーツ理解促進教材「みんなで楽しむ  パラスポーツとパラリンピック」を作成しました!

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:障害者スポーツ担当
担当者名:関根、佐藤

内線電話番号:3303
直通電話番号:048-830-3303
Email:a3310-02@pref.saitama.lg.jp

県では、東京パラリンピックの機運醸成と、障害のある方が地域の中で共に育ち、活躍できる共生社会を実現するため、障害者スポーツの普及推進を行っています。

その一環として、小学生及び中学生の障害者スポーツに対する理解を促進するための教材「みんなで楽しむパラスポーツとパラリンピック」を作成しました。

1 概要

内の小中学生にパラリンピックについて知ってもらい、障害者スポーツや障害のある方についての理解を深めてもらうことで、共生社会づくりの一助となるような内容で構成されています。

⑴障害者スポーツ及びパラリンピックの歴史・意義

⑵パラリンピック競技種目の紹介

⑶埼玉県にゆかりのあるパラリンピック出場経験選手へのインタビュー

  • 陸上競技:髙桑早生(たかくわさき)選手(2012ロンドン、2016リオ大会出場)
  • 車いすテニス:眞田卓(さなだたかし)選手(2012ロンドン、2016リオ大会出場)
  • アルペンスキー:村岡桃佳(むらおかももか) 選手(2018平昌大会 大回転 金メダル 他)

⑷埼玉県における障害者スポーツの取組

⑸パラリンピック以外の障害者スポーツ大会

2 配付先

県内全小中学校(さいたま市を除く)

3 その他

「みんなで楽しむパラスポーツとパラリンピック」は、県ホームページからダウンロードすることが可能です。

URL  https://www.pref.saitama.lg.jp/a0604/kyouzai.html

県政ニュースのトップに戻る