Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年3月 > 平成31年度シラコバト基金助成事業 募集開始

ここから本文です。

 

発表日:2019年3月18日14時

県政ニュース

平成31年度シラコバト基金助成事業 募集開始

部局名:福祉部
課所名:福祉政策課
担当名:政策企画担当
担当者名:友田・富岡

内線電話番号:3392
直通電話番号:048-830-3223
Email:a3380-07@pref.saitama.lg.jp

県では、県民の皆様や企業・団体などからの御寄附を「シラコバト基金」に積み立て、地域福祉の推進のために役立てています。

このシラコバト基金を活用し、先駆的な取組や県全域に波及効果の高いモデル的な事業等を行うNPO法人やボランティア団体等を支援する「シラコバト基金助成事業」の助成団体を募集します。

平成31年度(2019年度)シラコバト基金助成事業(豊かな地域福祉づくり推進事業補助金)の募集について

1 補助対象事業

(1)複合的な地域福祉課題、制度の狭間にあるケースに取り組む事業

【例】8050(80代の高齢の親と働いていない独身の50代の子の同居世帯)など課題を抱える人・世帯を支援する事業 

(2)社会的孤立対策に関する事業

【例】ひきこもりなど地域から孤立した人・世帯を支援する事業

(3)住民の支え合い活動による福祉サービス提供事業

【例】見守り活動拠点やサロン活動など地域住民の居場所づくりを行う事業

(4)地域福祉の担い手を養成する事業

【例】地域福祉のリーダーを養成する事業

(5)その他福祉的課題の解決に取り組む事業

2 補助限度額、補助率、補助予定団体数

(1)補助限度額:100万円

(※2年連続助成団体は70万円、3年連続助成団体は50万円)

(2)補助率:5分の4

(※2年連続助成団体は3分の2、3年連続助成団体は2分の1)

(3)補助予定団体数:5団体程度(※予算の範囲内で採択数を決定)

3 補助対象期間

交付決定日(6月上旬)から翌年2月末日まで

4 応募締切

平成31年4月12日(金曜日)※17時必着

5 審査

埼玉県シラコバト長寿社会福祉基金運営部会により審査・選考します。

※詳しくは、県ホームページで募集要項を御確認ください。

  • 2019年シラコバト基金助成事業(豊かな地域福祉づくり推進事業補助金)

6 助成事業説明会について(平成30年度助成事業発表会も開催)

平成31年度助成事業の説明会を下記のとおり開催します。

あわせて、平成30年度の助成団体(7団体)による発表会を開催します。

(1)日時:平成31年3月27日(水曜日)

  • 平成30年度助成事業発表会  13時30分~15時35分
  • 平成31年度助成事業説明会  15時35分~16時00分

(2)会場:埼玉教育会館(201、202会議室)

(3)定員:120名(※先着順。3月22日(金曜日)までにお申込みください。)

 

※詳しくは、県ホームページを御確認ください。

  • 平成30年度助成事業発表会及び平成31年度助成事業説明会

 

 

<参考情報:シラコバト基金について>

「シラコバト基金(埼玉県シラコバト長寿社会福祉基金)」は、誰もが安心して暮らせる地域づくり、豊かで活力にあふれた長寿社会福祉づくりを進めるため、昭和52年に誕生しました。

御寄附はボランティア活動の支援や地域住民による見守り活動、障害のある方の生活をサポートする事業など、地域福祉を推進するために幅広く役立てています。

(1)基金の残高

12億960万2,627円(平成30年3月末現在)

(2)分野希望寄附の創設と寄附のお願い

平成31年4月から、特定の福祉分野(児童福祉・高齢者福祉・障害者福祉)での活用を希望した寄附ができるようになります。

地域福祉を推進するため、今後とも、県民の皆様の御支援、御協力をお願いいたします。

 

問い合わせ先

埼玉県福祉部福祉政策課  政策企画担当

電話:048-830-3223

ファックス:048-830-4801

メールアドレス:a3380-07@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る