Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年3月 > アクティブシニア地域デビュー支援会議を開催します  市町村等向け広報ツールやモデル市町の取組状況を紹介

ここから本文です。

 

発表日:2019年3月18日14時

県政ニュース

アクティブシニア地域デビュー支援会議を開催します  市町村等向け広報ツールやモデル市町の取組状況を紹介

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:担い手支援担当
担当者名:桑原・吉野・岩崎

直通電話番号:048-830-2817
Email:a2835-11@pref.saitama.lg.jp

県では、アクティブシニアの社会参加支援の一環として、アクティブシニアの地域デビューを促す広報戦略に取り組んでいます。

平成30年9月25日に、「埼玉人生100年時代の楽しみ方研究所」(注1)を立ち上げ、広報や老年学等の専門家の知見を踏まえ、戦略的な情報発信をしています。

このたび、本研究所は、市町村等が現場ですぐに使えるツールとしてセミナー用のプレゼンテーション資料や家族によるアクティブシニアの地域デビュー後押しヒント集等の広報ツールを作成しました。

そこで、県内市町村、社会福祉協議会職員を対象に説明会(アクティブシニア地域デビュー支援会議)を開催するものです。

なお、会議ではアクティブシニアの社会参加支援事業を広げるため、モデル事業(注2)に取り組む市町の取組状況も併せて紹介する予定です。

 

(注1)人生100年時代の楽しみ方を考え検討し、楽しみ方のヒントとなるコンテンツを発信するウェブ上のバーチャル研究所。

(注2)2025年問題を見据え、アクティブシニアが地域活動やボランティアなど、様々な分野で地域社会を共に支える担い手として活躍することを目的として、県から補助を受け、東松山市、蕨市など、合計17市町(平成30年度)が事業を実施(平成28年度創設)。

概要

1 日時

平成31年3月26日(火曜日)13時30分~16時35分

2 場所

埼玉県庁第3庁舎講堂(4階)さいたま市浦和区高砂3-15-1

 3 参加者

市町村職員、社会福祉協議会職員

4 内容

(1)講演「人が集まる企画とチラシの作り方」

特定非営利活動法人  男女共同参画おおた  理事長  坂田  静香氏

(2)プレゼン資料による説明

(3)モデル市町の取組状況報告

(4)県の新年度事業説明(アクティブシニア地域デビューに関するもの)

(5)その他

県政ニュースのトップに戻る