Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年3月 > 県立久喜図書館  連携展示「地獄/極楽」を開催します

ここから本文です。

 

発表日:2019年3月5日14時

県政ニュース

県立久喜図書館  連携展示「地獄/極楽」を開催します

部局名:教育局
課所名:久喜図書館
担当名:芸術・文学資料担当
担当者名:佐藤

直通電話番号:0480-21-2659
Email:g212659@pref.saitama.lg.jp

県立久喜図書館では、県立歴史と民俗の博物館と連携した展示「地獄/極楽」を開催します。

県立歴史と民俗の博物館の特別展「東国の地獄極楽」と連携し、地獄や極楽に関連する資料をご紹介します。浄土教美術や、源信(げんしん)が綴った『往生要集(おうじょうようしゅう)』、そしてそれらに影響された芸術、文学作品などを集めました。

『往生要集』に描かれた地獄や極楽の姿は、現代の我々にも未だ色濃く影響を与えています。どこか懐かしささえ感じさせる地獄や極楽の世界を覗いてみてはいかがでしょう。

1 会場・期間

(1)会場  県立久喜図書館  2階  公開図書室(久喜市下早見85-5)

(2)期間  平成31年3月12日(火曜日)~5月6日(月曜日・振休)

※期間中の休館日:3月18日(月曜日)、3月22日(金曜日)、3月25日(月曜日)、4月1日(月曜日)、4月8日(月曜日)、4月15日(月曜日)、4月22日(月曜日)、4月26日(金曜日)

(3)費用  無料(申込不要)

2 展示内容

「地獄/極楽  絵画編」「地獄/極楽  彫刻・建築編」「地獄/極楽  文学編」「地獄/天国  西洋編」「地獄/極楽  あれこれ編」の5つの観点から集めた当館所蔵資料約150点を展示します。あわせて展示資料リストも配布します。

展示する資料は一部を除き貸出可能です。ぜひ手にとって御覧ください。

3 県立歴史と民俗の博物館の特別展「東国の地獄極楽」

(1)会場  県立歴史と民俗の博物館  特別展示室、季節展示室

(さいたま市大宮区高鼻町4-219)

(2)期間  平成31年3月16日(土曜日)~5月6日(月曜日・振休)

※月曜休館(3月25日、4月29日、5月6日は開館)

(3)観覧料  一般600円、高校生・学生 300円

(20名以上の団体  一般400円、高校生・学生200円)

※中学生以下と障害者手帳等をお持ちの方(付添1名を含む)は無料

県政ニュースのトップに戻る