Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2019年1月 > 第18回特別支援学校職業教育フェアを開催します

ここから本文です。

 

発表日:2019年1月7日14時

県政ニュース

第18回特別支援学校職業教育フェアを開催します

部局名:教育局
課所名:川口特別支援学校
担当者名:杉山

直通電話番号:048-283-4111
Email:h834111@pref.saitama.lg.jp

内の特別支援学校では、1月11日(金曜日)・12日(土曜日)の2日間にわたり、浦和コルソ(CORSO)を会場として「第18回特別支援学校職業教育フェア」を開催します。

このフェアは、生徒たちの自立や社会参加に向けて、労働や社会経済の仕組み、人間関係などを学ぶ機会として販売などの活動を行うとともに、多くの方々に特別支援学校への理解を深めていただくために開催するものです。

当日は、特別支援学校高等部の生徒が作業学習で作った製品の展示・販売やマッサージの実演をします。

入場は無料です。ぜひ会場にお越しください。

1 日時

平成31年1月11日(金曜日)12時00分~16時00分

 1月12日(土曜日)10時00分~15時00分

2 会場

浦和コルソ(CORSO)7階  コルソホール

(JR浦和駅西口徒歩約2分)

3 参加校(28校)

塙保己一学園、越谷特別支援学校、和光特別支援学校、宮代特別支援学校、川島ひばりが丘特別支援学校、川越特別支援学校川越たかしな分校、川口特別支援学校、和光南特別支援学校、行田特別支援学校、春日部特別支援学校、秩父特別支援学校、本庄特別支援学校、上尾特別支援学校、浦和特別支援学校、大宮北特別支援学校、大宮北特別支援学校さいたま西分校、越谷西特別支援学校、さいたま桜高等学園、上尾かしの木特別支援学校、所沢おおぞら特別支援学校、深谷はばたき特別支援学校、草加かがやき特別支援学校、草加かがやき特別支援学校草加分校、入間わかくさ高等特別支援学校、川越市立特別支援学校、さいたま市立ひまわり特別支援学校、さいたま市立さくら草特別支援学校、光の村養護学校秩父自然学園

4 主な販売製品

印鑑入れ、ペンケース・ペン立て、ブックカバー、カレンダー、メモ帳、封筒、ティッシュケース、皿、コースター、鍋敷き、パン、野菜など

5 マッサージ実演

塙保己一学園の生徒によるマッサージ体験(※12日(土曜日)のみとなります。)

6 主催

特別支援学校職業教育フェア実行委員会

7 後援

埼玉県教育委員会、埼玉県特別支援学校校長会、埼玉県特別支援学校教頭会、公益財団法人日本教育公務員弘済会埼玉支部、NHKさいたま放送局

テレビ埼玉、埼玉新聞社、FM NACK5、J:COM

 

県政ニュースのトップに戻る