Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年11月 > 11月30日に第25回彩の国職業能力開発促進大会 埼玉の名工・青年技能者等 22名1事業所を表彰

ここから本文です。

 

発表日:2017年11月29日14時

県政ニュース

11月30日に第25回彩の国職業能力開発促進大会 埼玉の名工・青年技能者等 22名1事業所を表彰

部局名:産業労働部
課所名:産業人材育成課
担当名:技能振興担当
担当者名:松尾・宮山

内線電話番号:4602
直通電話番号:048-830-4602
Email:a4590-02@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、様々なものづくりの技能で県内の第一人者と認められる現役の技能者を「彩の国優秀技能者(埼玉の名工)」として、また、30歳未満で優れた技能を持ち、他の模範と認められる青年技能者を「彩の国青年マイスター」として毎年表彰しています。

 また、今年度は県内の技能振興に多大な貢献がある事業所を「技能振興関係優良事業所」として、国際技能大会で3位以内の成績を収めた30歳未満の青年技能者を「さいたま国際青年マイスター」として、表彰します。

 11月30日に開催する「第25回彩の国職業能力開発促進大会~技能者表彰式~」において、4つの賞合わせて22名1事業所を知事が表彰します。

表彰式

彩の国職業能力開発促進大会~技能者表彰式~

 日時 平成29年11月30日(木曜日) 14時00分から15時30分

 場所 埼玉会館 小ホール (さいたま市浦和区高砂3-1-4)

 内容 (1)優れた技能者の表彰及び技能振興への功労等に対する感謝状の贈呈

            ア 彩の国優秀技能者(埼玉の名工)

            イ 彩の国青年マイスター

            ウ 技能振興関係優良事業所

              エ さいたま国際青年マイスター 等

          (2)技能五輪全国大会及び全国アビリンピック埼玉県選手団団旗返還

          (3)技能関係の叙勲受章者、褒章受章者、厚生労働大臣表彰被表彰者等の紹介

受賞者(敬称略)

1 彩の国優秀技能者(埼玉の名工)表彰受賞者[13名]

 氏名            職種                          勤務先等

 遠藤 学       旋盤工                       (株)栃木ニコンプレシジョン

 多田 佳伸    数値制御金属工作機械工 (株)モリタ東京製作所

 髙橋 惠子    婦人・子供服注文仕立職 コーププラザ所沢

 赤窄 邦彦    建築大工                     (職法)ポラス建築技術振興会

 野本 藤男    左官                           (有)ジオハウス

 安田 和則    建築塗装工                   安田塗装

 飯野 澄男    石彫工                         (有)飯野石材店

 鈴木 昭重    木型木工                      鈴木木型製作所

 井ノ上 浩二 いす張り工                    (有)AZUMA

 丹野 新一    表具師                           (有)丹野経師店

 山岸 功治    畳工                             畳ヤマギシ本店

 山口 サチコ 画工                             ギャラリー弥栄工房

 新井 理喜男 印章彫刻工                    (有)明治堂印舗

2 彩の国青年マイスター表彰受賞者[8名]

   氏名         職種                          勤務先等

 松井 智宏 エンジン組立工・調整工 UDトラックス(株)

 藤津 政貴 車両機械組立工            東日本旅客鉄道(株)

 棚澤 卓史 車両組立工                  東日本旅客鉄道(株)

 亀山 大統 車両ぎ装工                  東日本旅客鉄道(株)

 畠山 豪    車両修理工                  東日本旅客鉄道(株)

 角田 脩一 建築大工                     宮前工務店

 小島 優    建築大工                     (有)今野建築

 斉藤 祐希 金属塗装工                  UDトラックス(株)

3 技能振興関係優良事業所表彰受賞者[1事業所]

   事業所名                    代表者

 富士電機エフテック(株) 代表取締役社長 河野 正志

4 さいたま国際青年マイスター表彰受賞者[1名]

   氏名         職種                        勤務先等

 清水 義晃 情報ネットワーク施工 (株)協和エクシオ

表彰制度の概要

1 彩の国優秀技能者(埼玉の名工)

 ・県内で働く現役の技能者の中から、当該技能において県内の第一人者であり、産業の発展と後継者育成に貢献するなど他の模範になると認められる方を知事が表彰する制度。

 ・昭和43年度から続く歴史ある表彰で、平成29年度受賞者(13名)を含めて累計で822名が受賞。

 ・受賞者には、彩の国優秀技能者章(徽章)及び記念品を授与。

2 彩の国青年マイスター

 ・県内で働く30歳未満の青年技能者の中から、優れた技能を持ち、勤務実績や日常生活面においても他の模範となると認められる方を知事が表彰する制度。

 ・平成7年度から続く表彰で、平成29年度受賞者(8名)を含めて累計で 240名が受賞。

 ・受賞者には、彩の国青年マイスター章(徽章)及び記念品を授与。

3 技能振興関係優良事業所

 ・長年にわたり、技能五輪、技能まつり等、技能の振興に資する活動に関し多大な貢献があり、他の模範と認められる事業所を知事が表彰する制度。

 ・平成8年度から続く表彰で、平成29年度受賞者(1事業所)を含めて累計で25事業所・団体が受賞。

 ・受賞者には記念品を授与。

4 さいたま国際青年マイスター

 ・県内で働く30歳未満の青年技能者で、技能を競い合う国際大会において3位以内の成績を収めた方を知事が表彰する制度。

 ・平成21年度から続く表彰で、平成29年度受賞者(1名)を含めて累計で3名が受賞。

 ・受賞者には記念品を授与。

 

〔参考〕

 彩の国職業能力開発促進大会の趣旨

 ・優秀技能者の表彰等を通じて広く社会一般に職業能力開発の促進及び技能尊重の機運醸成を図ることを目的として開催するものです。

 ・「人材開発促進月間」の行事として、毎年11月に開催しています。

 

 ※ 人材開発促進月間とは

 昭和45年11月に第19回国際職業訓練競技大会(技能五輪国際大会)が日本で開催されたことを記念して、国は11月を「職業能力開発促進月間」と定めました。また、今年から名称が「人材開発促進月間」と変更されました。

 

県政ニュースのトップに戻る