Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年11月 > 「開幕まであと1000日 もっと知りたい パラリンピック」開催のお知らせ

ここから本文です。

 

発表日:2017年11月21日14時

県政ニュース

「開幕まであと1000日 もっと知りたい パラリンピック」開催のお知らせ

部局名:県民生活部
課所名:オリンピック・パラリンピック課
担当名:気運醸成担当
担当者名:上田 芦邉 堀越

内線電話番号:2881
直通電話番号:048-830-2881
Email:a2880-02@pref.saitama.lg.jp

 

 東京2020パラリンピックにおいて、埼玉県では、陸上自衛隊朝霞訓練場(朝霞市・和光市・新座市)で射撃競技が開催されます。

 県では、東京2020パラリンピックの開催1000日前を11月29日に迎えることを記念して、11月25日(土曜日)~12月3日(日曜日)に、パラリンピックに関連する展示や、義足体験会、ボッチャ体験会などを実施します。

 

 1 日時

 平成29年11月25日(土曜日)~12月3日(日曜日)10時00分~17時00分

 2 会場

 入間市文化創造アトリエ・アミーゴ(入間市仏子766-1)

 3 イベント内容

 (1)展示コーナー(11月25日(土曜日)~12月3日(日曜日))

 1.「パラリンピック関連パネル展示」

      東京2020パラリンピックで実施される22競技の紹介や、パラリンピックで使用される用具の解説など、パラリンピックをより深く理解するため

        の情報を提供します。

 2.「SAITAMA2020パネル展示」

       2020年に向けた夢や希望をフリップに書いた約3000人の県民の画像を集めてモザイクアートに仕上げました。

 3.「比べてみよう!競技用車いす」

      「レーサー」と呼ばれる三輪の陸上競技用や、タイヤが「ハ」の字で小回りがきく車いすテニス用、激しいぶつかりにも耐えられる防御用バンパー

         付きの車いすバスケットボール用といったそれぞれ特徴の異なる車いすを展示します。

 (2)体験イベント

 1.義足体験会(11月25日(土曜日)、26日(日曜日)のみ)

      陸上競技で使用される競技用義足の体験会を行います。カーボン製でしなりのある形状をしており、地面を蹴る際の反発力を体感できます。

 2.ボッチャ体験会(12月2日(土曜日)のみ)

      ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、

        いかに近づけるかを競うパラリンピック競技を体験できます。

 3.SAITAMA PRIDEアンバサダー認定コーナー(11月25日(土曜日)、26日(日曜日)、12月2日(土曜日)、3日(日曜日)のみ)

      来場された皆さんを「東京2020オリンピック・パラリンピック」及び「ラグビーワールドカップ2019」の県内開催をたくさんの方に広める

        広報大使に認定します。

 4 参加費

 無料(事前申込不要)

 5 主催

 2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019

 埼玉県推進委員会、埼玉県

 

 ※障害者アートフェスティバル(主催:埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会)との同時開催となります。

【参考:チラシ】(PDF:1,970KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。