Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年11月 > 平成29年度 第7回 浦和競馬開催(11/20~24)「畜産フェア」シリーズ― 11/23(祝・木)は「浦和記念(JpnⅡ)」 ―

ここから本文です。

 

発表日:2017年11月16日14時

県政ニュース

平成29年度 第7回 浦和競馬開催(11/20~24)「畜産フェア」シリーズ― 11/23(祝・木)は「浦和記念(JpnⅡ)」 ―

課所名:埼玉県浦和競馬組合
担当名:経営企画室
担当者名:都築・鈴木・飯田

直通電話番号:048-881-1764
Email:mail@urawa-keiba.or.jp

 

 埼玉県浦和競馬組合(管理者 上田清司埼玉県知事)は、11月20日(月曜日)から24日(金曜日)までの5日間、平成29年度第7回浦和競馬を「畜産フェア」シリーズとして開催します

 開催4日目の11月23日(祝・木)には、重賞競走「農林水産大臣賞典 第38回 浦和記念(JpnⅡ)」が行われます。また、「畜産フェア」シリーズならではのグルメやファンプレゼントなどをご用意しております。

 みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

●「畜産フェア」シリーズの主なレース

 重賞競走「農林水産大臣賞典 第38回 浦和記念(JpnⅡ)」 11月23日 

    サラ系3歳以上オープン 距離2000m 1着賞金:3、500万円

●「畜産フェア」シリーズの主なファンサービス

詳細は別紙(PDF:425KB)をご覧ください。

● お得なサービス

埼玉県が発行する「パパ・ママ応援ショップ優待カード」やさいたま市が65歳以上の方に発行する「シルバーカード」をお持ちの方は特別観覧席料が2割引となり、大変お得です

 

※ 浦和記念(JpnⅡ)

昭和55年に創設されて以来、浦和競馬場のダート2000mで行われている重賞競走。平成8年からは、中央競馬や他地区地方所属馬も出走できるダートグレード競走に指定されています。浦和競馬場で開催される重賞競走の中で最も格が高く、年末の東京大賞典(GⅠ)の前哨戦と位置づけられています。

※ 1着および2着となった地方所属馬には、「東京大賞典(GⅠ)」への優先出走権が与えられます。

浦和競馬公式Webサイト http://www.urawa-keiba.jp/

 

 1116-15

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。