Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年9月 > 「インフルエンザ様疾患」による今季初の学級閉鎖について

ここから本文です。

 

発表日:2017年9月11日15時

県政ニュース

「インフルエンザ様疾患」による今季初の学級閉鎖について

部局名:教育局
課所名:保健体育課
担当名:健康教育・学校安全担当
担当者名:増田

内線電話番号:6963
直通電話番号:048-830-6963
Email:a6960@pref.saitama.lg.jp

 県内の公立学校から、インフルエンザ様疾患により学級閉鎖(1校・1学級)を行う旨の報告がありました。

 なお、今回の学級閉鎖は県内公立学校では今季初めてになります。 

1 学級閉鎖を実施する学校の概要

(1)学校等の状況

学校名

さいたま市立つばさ小学校

所在地

さいたま市北区宮原町3丁目902番地4

校長名

井原 政幸

児童数

1、185名

学級数

37学級

閉鎖する学級

 

  

 

2年1組

在籍数:34名

閉鎖時欠席数:14名

登校罹患者数:4名

主な症状

発熱、咳

閉鎖期間

9月12日(火曜日)~14日(木曜日)

(2)閉鎖理由

 平成29年9月11日(月曜日)、上記のとおりインフルエンザ様疾患(発熱、咳を伴う風邪症状)の欠席者や登校罹患者がいたため、まん延防止を目的に当該学級の閉鎖を決めた。

2 参考(過去5年間における最初のインフルエンザによる学級閉鎖日)

 平成24年度 平成24年11月6日

 平成25年度 平成25年11月27日

 平成26年度 平成26年10月31日

 平成27年度 平成27年11月10日

 平成28年度 平成28年10月6日

 

県政ニュースのトップに戻る