Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年8月 > 県南西部の見どころを巡る自転車ツアー参加者募集~十文字学園女子大学生と共同でコース開発!~

ここから本文です。

 

発表日:2017年8月29日14時

県政ニュース

県南西部の見どころを巡る自転車ツアー参加者募集~十文字学園女子大学生と共同でコース開発!~

部局名:企画財政部
課所名:南西部地域振興センター
担当名:地域振興担当
担当者名:池田、神山

直通電話番号:048-451-1110
Email:j5111104@pref.saitama.lg.jp

 「埼玉県南西部地域の自転車活用による地域づくり事業実行委員会」(7市町・7市町商工会・3NPO団体 埼玉県南西部地域振興センターで構成)では、サイクリングを楽しみながら、ボランティアガイドと一緒に埼玉県南西部の見どころを巡る自転車ツアーを実施します。

 

 なお、今年は初の試みとして、十文字学園女子大学(新座市)の学生が企画段階から参加し、女子学生の若い目線で、新たに2つのコースを開発しました。これまで当企画への参加が多かった中高年層はもちろん、若い世代も楽しめるようなコースです。

 

 女子学生開発の2コースに、毎年好評の2コースを合わせて、全4コースで実施します。爽やかな秋の一日、皆様お誘い合わせの上、御参加ください。

 

※ 本企画は、東京2020参画プログラムの公認プログラム(健康・スポーツ分野)です。

 

実行委員会で、学生考案のコースを発表する十文字学園女子大学の学生

 

0829-0203

 

1 学生と開発した新コース

 (1)「オリンピック・パラリンピックの街体感コース」

 南西部地域は2020年オリンピック・パラリンピックの射撃競技会場・陸上自衛隊朝霞訓練場(朝霞市・和光市・新座市)やメダリストを多数輩出している自衛隊体育学校があるなど、オリンピック・パラリンピックゆかりの地域資源が多くあります。下記のような企画で参加者にオリンピック・パラリンピックの街を体感していただき、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて機運を盛り上げていきます。

 ・オリンピックを目指す「自衛隊体育学校アスリートとの交流会」

    (陸上自衛隊広報センター「りっくんランド」)

 ・射撃競技に親しむ「ビームライフル体験」(和光市役所)

 ・パラリンピック競技に親しむ「ハンドバイク体験」(新座防災基地)

 

(2)「女子大生推薦!グルメ・パワースポットコース」

 学生の関心が高い「グルメ」と「パワースポット」をテーマに、十文字学園女子大生が実際に地域のグルメや、パワースポットを体験し、見どころ・食べどころを厳選しました。SNSでの情報発信が得意な若い世代も楽しめるよう、随所で「写真を撮ってSNSに投稿したくなる」コースになっています。

 ・神社仏閣・自然などパワースポット(平林寺・妙音沢・美女神社など)

 ・地域の美味しいグルメが味わえる場所

 ・ツイッターで大人気のゆるキャラ「カパル」とのふれあい

 

2 十文字学園女子大学学生とのコース開発の経緯

4月 自転車ツアー学生ボランティア募集 →6名の学生が参加

      ※「自主社会活動」として大学の単位としても認定されます。

5月 初回ミーティング

6月 ワークショップ(2回)

7月 フィールドワーク、ワークショップ(2回)

      第1回実行委員会で学生考案コースのプレゼンテーション

8月 ワークショップ

9月 フィールドワーク、第2回実行委員会 ※予定

 

【参考:埼玉県南西部の見どころを巡る自転車ツアー】(PDF:14KB)

【参考:チラシ】(PDF:317KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。